本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

住友ゴムグループのCSR CSR活動基本理念

 
冊子 住友ゴムグループ全体

 「CSR活動基本理念」と「GENKI」のキーワードから成る「CSRガイドライン」を策定。グループ従業員に定着している「GENKI」を軸に、CSR活動の推進・向上を実践していきます。
 社会貢献活動については、緑化活動や各種ボランティア、NPO・NGOなどとの協働を通じた地域社会との交流など、国内外各事業所において活発な活動を進めていますが、その根底にあるのは企業理念「広く地域・社会に貢献し」であり、住友事業精神にある「社会への貢献」です。
 事業を通じて社会に役立つ製品・技術・サービスを提供し、広く社会に貢献することはもとより、社会の一員として今後も積極的な社会貢献活動に取り組んでいきます。

CSR活動基本理念



CSRガイドライン「GENKI」とは

冊子 住友ゴムグループ全体

 住友ゴムグループでは、1988年から従業員が中心となってボランティアや環境保全など社会貢献に関する取り組みに参加する「GENKI活動」(みんなが元気になる活動)プロジェクトが始動しました。
 このCSRとも言える活動が全社・グループにまで広がり、定着していったことを活用し、2008年にCSRガイドラインのキーワードとして設定。活動の主体となる従業員に身近なキーワードとすることで、CSR意識と活動を向上させることが狙いです。



 

ページトップへ 

住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー