本文へジャンプ
 
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

Kindness(人にやさしい諸施策)人材育成と働きがいの向上

CSR教育・啓発 CSR活動情報の共有・研修/CSR表彰

CSR活動情報の共有・研修住友ゴムグループ

2008年度からCSR活動に関する情報を従業員に提供し共有するため、毎月発行している『PULS』(社内報)に「私たちのCSR活動」というページを設け、各事業所で実施したCSR活動を紹介しています。また、社内イントラネットに「CSRのページ」を更改し、住友ゴムグループのCSRに関する情報発信の場とするとともに、情報を蓄積していくデータベースとして、グループ従業員がいつでも必要な情報を得られるようにしています。
さらに、従業員のCSRへの意識を啓発する活動として、2018年度は各階層別研修(新入社員研修、中途採用者研修、管理専門職昇格試験前研修等)でCSR研修を実施し、計1,064名が受講しました。

新入社員研修

CSR表彰住友ゴムグループ

従業員の環境・社会貢献への理解と関心を深め、活動を拡大するため、2009年度から「CSR表彰」を実施しています。住友ゴムグループ各社・職場および全従業員を表彰対象とし、「職場の部」と「個人の部」を設け、自薦他薦を問わずグループ全体のCSR活動を公募。テーマ選定の重要性や継続性、自主性などを評価して、優秀な取り組みを表彰しています。
2018年度の「第10回CSR表彰」には、国内外のグループ各社から58件の応募があり、その中から下記最優秀賞・優秀賞・奨励賞に加えてGENKI賞48件を決定しました。11月に本社で表彰式を行い、最優秀賞受賞者による事例発表も合わせて実施しました。CSR表彰は今後も継続して実施していきます。

関係役員とCSR表彰受賞者

「第10回CSR表彰」受賞者

「第9回CSR表彰」受賞者リスト

 
 
 
 
 
 
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー