本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
 


                                         
                  
ダンロップ 「DECTES」を駆使した
                                            エスピーナナニーイチ
            ダンプトラック用リアタイヤ「SP721」を発売 

 
 

2005/2

 SRIグループのダンロップファルケンタイヤ(株)は、 独自のトラック・バス用タイヤ技術「 DECTES:DUNLOP Energy Control Technologies」を駆使し、ライフ・ウェット性能を向上させたダンロップブランドの良路走行ダンプトラック用リアタイヤ「SP721」を3月1日より発売します。

 ※ [DECTES: DUNLOP Eergy Control Technologies]
  タイヤに発生する摩耗や熱エネルギーを抑制し、最大限に生かす経済性・環境を考えたダンロップ独自のトラック・バス用タイヤ技術

 輸送業界で使用されるダンプトラック用タイヤには、経済性・安全性の両立が要求されます。「 SP721」はこのような要求性能を高次元で満足させ、特に耐摩耗性能を30%向上(良路走行主体)した良路走行ダンプトラック用リアタイヤです。
 サイズは 2サイズで、価格は全てオープン価格です。

 ※当社従来品「 SP710」比で30%向上(良路走行)、詳細なデータはタイヤ公正取引協議会に届けています。




■特長
 ◎ライフの向上 (当社従来品SP710比30%向上<良路走行主体>)
  1)「DECTES」の基盤技術:S.A.微粒子カーボン
   ポリマーとの結合を強化し、発熱エネルギーを抑制し、耐摩耗性を向上させています。
  2)ワイドトレッド
   広い接地面積で耐摩耗性を向上させています。
  3)深いラグ溝
   ラグ溝を深くすることで、耐摩耗性を向上させています。
 ◎ウェット性能の向上 (当社従来品SP710比5%向上)
  ブロック基調パターン
   パターンをブロック基調にし、有効エッジ成分増加により、ウェット性能を向上させています。
 
■パターンの特長

■サイズ

 11R22.5 14PR
 11R22.5 16PR

ページ最上部へ

住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー