本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する


 
                     2006年 全日本ジムカーナ選手権 
              ディレッツァ  ゼロサンジー
      『DIREZZA 03G』装着車が2クラスでシリーズチャンピオンを獲得 

 
 

2006/7

 2006年 全日本ジムカーナ選手権において、今年3月に発売のジムカーナ、サーキット競技用スポーツタイヤ『DIREZZA 03G』を装着した茅野成樹選手と田原憲選手が、それぞれN4クラス、N3クラスでシリーズチャンピオンを獲得しました。

 茅野成樹選手は、N4クラス6戦中の5戦で優勝を果たし、3年連続シリーズチャンピオンになりました。また、田原憲選手もN3クラス6戦中の3戦で優勝を果たし、シリーズチャンピオンになりました。
 
 両ドライバーは、『DIREZZA 03G』のデビュー戦である06年シーズン初戦から高いパフォーマンスを発揮し勝利で飾るなど、今シーズンも2戦を残し、早々にシリーズチャンピオンを確定させました。『DIREZZA 03G』の競争力の高さが初年度から実証されました。
 
 常に進化するダンロップ『DIREZZA』装着車の活躍にご期待ください。

 
  
茅野成樹選手
(MアーツDL★FBS★ランサー)
タイヤサイズフロント/リア 245/40R18
車 種ランサーエボリューションIX


 シリーズチャンピオンを獲得した 
N4クラス 茅野成樹選手(写真左)と 
N3クラス 田原憲選手(写真右)
 田原憲選手 (ゼロス03GレイズVRGRX7) 
タイヤサイズフロント 245/40R17
リア 255/40R17
車 種RX-7

画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー