本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する


                        ル   マン   エルエムナナマルサン
            『LE MANS LM703』がグッドデザイン賞を受賞
 
 

2006/10

住友ゴムグループのダンロップファルケンタイヤ(株)の乗用車用ラジアルタイヤ「LE MANS LM703」が、2006年グッドデザイン賞を受賞しました。
 
 「LE MANS LM703」は、今年1月から発売を開始したダンロップのスタイリッシュなコンフォートラジアルタイヤです。このタイヤは、空気圧変動シミュレーション「DRSIII」(ディーアールエススリー)を活用し、従来の技術では解決することが困難であった「空洞共鳴音」を、タイヤ内部に貼り付けた世界初の特殊吸音スポンジで低減することを可能にしたタイヤで、スタイリッシュな外観と静粛性、ウエット性能、操縦安定性を高次元でバランスさせています。 

世界初:タイヤの内側に非リング状の特殊なスポンジを装着し、ロードノイズを低減させた量産乗用車用タイヤとして。2005年8月31日現在、日本では特許No.3612059等 計3件、米国では特許No.6726289など 計3件取得済。また、日本を含む世界で合計68件の特許を申請中。なお、1985年1月1日~2005年8月31日の特許文献、非特許技術文献、新聞・雑誌などの一般的な情報の範囲において、公報の目視スクリーニング等で調査した結果、「世界初」と推定される。
この調査は住友ゴム工業(株)が第三者の調査会社に委託して実施。
空洞共鳴音: タイヤ空洞中の空気が共鳴して発生する音。
特殊吸音スポンジ: サイズによっては搭載されておりません

 
 
 なお、ダンロップファルケンタイヤは、過去には1997年にフラッグシップタイヤ「SP SPORT 9000」、1999年にデジタイヤスタッドレス「GRASPIC DS-1」とオフロード性能重視デジタイヤ4X4「GRANDTREK MT2」、2003年に低燃費・オールシーズンタイヤ「ECORUT SP668」、2004年に低燃費・省メンテナンスオールシーズンタイヤ「ECORUT SP628」の5商品でグッドデザイン賞を受賞しています。
 
[グッドデザイン賞]
 (財)日本産業デザイン振興会が主催する賞で、Gマークは単に美しさだけでなく、機能・品質・安全性はもちろん、総合的な質の高さを示していると判断されたものに与えられる賞です。

画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー