本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
 



 
                                          デイレッツア
                         ダンロップRACING DIREZZA装着車

              スーパー
        SUPER GT最終戦 GT500クラス 1-2フィニッシュ達成!

 
 

2006/11

 
 2006年11月4日(土)・5日(日)、富士スピードウェイ(静岡県駿東郡)にて開催された SUPER GT最終戦において、ダンロップRACING DIREZZAを装着した『EPSON NSX』(L.デュバル/武藤英紀)が優勝、『BANDAI DIREZZA SC430』(服部尚貴/P.ダンブレック)が2位に入り、1-2フィニッシュを果たしました。
 
 国内最高峰のツーリングカーレースである、SUPER GT に挑戦を続ける『EPSON NSX』(L.デュバル/武藤英紀)と、『BANDAI DIREZZA SC430』(服部尚貴/P.ダンブレック)は、11月4日の公式予選で好調さをアピールし、最前列の1-2番グリッドを獲得。決勝当日は晴れて良好なコンディションの中『EPSON NSX』は順調にトップを快走。『BANDAI DIREZZA SC430』も3位以下を振り切り、300kmというロングレースの中でも終始安定した性能を発揮したRACING DIREZZAと共にチェッカーを受け、1-2フィニッシュを果たしました。ダンロップRACING DIREZZAにとっては、第3戦に続き今季2勝目となります。
 さらなる高みを目指すダンロップのモータースポーツ。その高い技術が反映されたスポーツブランド『DIREZZA』。今後もこのテクノロジーを基にダンロップは進化していきます。
これからもダンロップモータースポーツの活躍にご期待下さい。
 
SUPER GT 最終戦 結果
 
開催名2006 AUTOBACS SUPER GT Round 9 FUJI GT 300km RACE(静岡県駿東郡小山町)
開催期間11月4日(土)・5日(日)
結 果
クラス別順位ドライバー車 種
GT500クラス優勝L.デュバル/武藤英紀EPSON NSX
GT500クラス2位服部尚貴/P.ダンブレックBANDAI DIREZZA SC430
 
EPSON NSX
 
BANDAI DIREZZA SC430
 
左から、服部尚貴/P.ダンブレック、L.デュバル/武藤英紀
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー