本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する

                           

国内市販用タイヤの値上げについて 
 

2007/12

 住友ゴムグループのダンロップファルケンタイヤ(株)は、国内市販用タイヤの代理店向け出荷価格を、2008年4月1日から改定します。
 
 対象商品および改定率は下記の通りです。
 
 1.対象商品国内市販用タイヤ及びチューブ、フラップ
    
 2.実施時期2008年4月1日(火)  (夏用、冬用タイヤ同時)
    
 3.改定率(平均)乗用車用タイヤ5.5%
  小型トラック用タイヤ5.5%
  トラック・バス用タイヤ7.0%
  建設車両用タイヤ10.0%
  モーターサイクル用バイアスタイヤ10.0%
  その他タイヤ7.0%
  チューブ、フラップ8.0%
 
 
 上記市販用タイヤの価格改定は、タイヤ原材料である天然ゴムが依然高値で推移していることや、石油化学系原材料においても高騰が続いているため、これを生産性向上やコスト削減などの企業努力だけで吸収することは困難であるとの理由によるものです。
 

ページ最上部へ

住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー