本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する

                  
「ダンロップ タイヤ安全プロジェクト」を全国で実施

2008/9

 住友ゴムグループのダンロップファルケンタイヤ(株)は、「ダンロップ タイヤ安全プロジェクト」と題し、10月4日(土)に全国の47箇所でタイヤ点検を実施します。
 今回のタイヤ点検活動は、2009年に創業100周年を迎える住友ゴム工業(株)の記念イベントの一環として、創立記念日に当たる10月4日に実施されるものです。

 
 「ダンロップ タイヤ安全プロジェクト」では、皆様の安全を守るタイヤの点検を全国47都道府県のアミューズメント施設、商業施設、道の駅等で実施します。
 点検内容は、タイヤに起因する事故の未然防止を目的に、装着されているタイヤの残溝チェックや、タイヤ表面に損傷などがないかを調べる外観チェック等を予定しており、この点検活動を通じて、ドライバーの皆様にタイヤの安全で正しい使用方法や管理方法などを訴えていきます。
 
 詳しい実施場所につきましては、以下ダンロップのホームページでご確認下さい。
 【http://tyre.dunlop.co.jp/tyre/safety/safeproject/index.html
 
 ダンロップファルケンタイヤは今後も皆様の安全を願い、この「ダンロップ タイヤ安全プロジェクト」を定期的に実施してまいります。
 
 

ページ最上部へ

住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー