本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
 
「CSR報告書2009」を発行

2009/6

 
 住友ゴム工業(株)は、この度、2008年度のCSR(社会的責任)活動をまとめた「CSR報告書2009」を発行しました。
 
 当社では、環境省の「環境報告書ガイドライン」に基づき、2001年度から毎年「環境報告書」を発行しています。2005年度からは、「社会・環境報告書」と名称を変更し、地球環境保全に関する取り組みの他、コンプライアンス(法令遵守)や労働安全衛生など社会的側面に関する活動についても、より広範囲に説明・開示するよう努め、2008年度にはタイトルを「CSR報告書」として情報開示の更なる充実を図りました。
  今回発行した「CSR報告書2009」では「CSR活動基本理念」で定めた「CSRガイドライン」である「GENKI」<G:Green(緑化)、E:Ecology(事業活動の環境負荷低減)、N:Next(次世代型技術・製品の開発)、K:Kindness(人にやさしい諸施策)、I:Integrity(ステークホルダーへの誠実さ)>に沿った章立てとし、当社グループのCSR活動を広く紹介するとともに、従業員のコメントや社外ステークホルダーの方々のご意見を多く掲載する事で、親しみ易く、分かり易い報告書を目指しました。また昨年に引き続き、環境および社会的側面に関しても第三者審査を受け、サスティナビリティ情報審査協会の審査・登録マークが付与されたことにより報告書全体の信頼性を高めています。
  本年、創業100周年を迎える当社グループはCSRメッセージとして「for you, for the earth (あなたのために、地球のために)」を導入しています。これからも企業の社会的使命を果たすために、広く地域・社会に貢献し、期待され信頼され愛される企業として、新しい価値を創出し、持続可能な社会の発展に貢献して行きます。
 なお、「CSR報告書2009」は、当社グループのホームページ「CSRへの取り組み」のページでご覧いただけます。ホームページのアドレスは、
http://www.srigroup.co.jp/csr/index.htmlです。
 
 
サスティナビリティ報告書審査・登録マーク
第三者審査を受けた結果として左のマークの付与が認められました。これは、本報告書に掲載されたサスティナビリティ情報の信頼性に関してサスティナビリティ情報審査協会(http://www.j-sus.org/)の定める審査・登録マーク付与基準を満たしていることを示しています。
 
 
 
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー