本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
 
                    乗用車用タイヤで4年連続
                     エナセーブ アールブイゴーマルサン
           「ENASAVE RV503」がグッドデザイン賞を受賞

2009/10

 
 住友ゴムグループのダンロップファルケンタイヤ(株)が本年2月より販売しているミニバン専用低燃費タイヤ「ENASAVE RV503」(エナセーブ アールブイゴーマルサン)が、2009年グッドデザイン賞を受賞しました。ダンロップの乗用車用タイヤの同賞受賞は4年連続となります。
 
 「ENASAVE RV503」は、多くのミニバンユーザーがタイヤに求めている「燃費のよさ」と「ウエット性能の高さ」を新開発の「RV503用コロエネゴム」の採用により両立しています。さらに独自のシミュレーション技術と非対称パターンやフレキシブルプライ構造などのミニバン専用設計によりミニバン特有の「ふらつき」と「偏摩耗」を抑制し、フラットな乗り心地を実現しています。
 
 グッドデザイン賞は(財)日本産業デザイン振興会が主催する賞で、Gマークは単に商品外観の美しさだけでなく、機能・品質・安全性はもちろん、総合的な質の高さを有していると判断されたものに与えられる賞です。
 
 今回の「ENASAVE RV503」の受賞により、2006年「LE MANS LM703」(ル・マン エルエムナナマルサン)、2007年「VEURO VE302」(ビューロ ブイイーサンマルニ)、2008年「ENASAVE 97」(エナセーブ キュウジュウナナ)に続きダンロップの乗用車用タイヤの同賞受賞は4年連続となり、ダンロップのタイヤ設計技術の高さが認められた結果であると考えます。
 
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー