本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
 
「第41回東京モーターショー2009」にダンロップブースを出展

2009/10

 
 住友ゴムグループのダンロップファルケンタイヤ(株)は、2009年10月24日(土)から11月4日(水)まで千葉市・幕張メッセで開催される「第41回東京モーターショー2009」にダンロップブースを出展します。
 
 ダンロップが日本でタイヤの生産を開始してから、本年10月で100周年を迎えました。今回のブースのコンセプトは、その長い歴史の中で生み出してきた先進的な技術による「環境」「安全」「快適」への取り組みを紹介していきます。
 
 
【展示内容】
<ENASAVEゾーン>
環境対応タイヤ「ENASAVEシリーズ」(石油外天然資源使用比率97%の「ENASAVE 97」、ミニバン専用低燃費タイヤ「ENASAVE RV503」、低燃費タイヤ「ENASAVE EC202」)と消費者参加型の植樹推進活動「Team ENASAVE」の紹介を行います。
 
<DUNLOPヒストリーゾーン>
ダンロップ100年の歴史を紹介するゾーンとして、ダンロップの復刻タイヤと現行タイヤのラインアップを展示します。
 
<DUNLOPテクノロジーラボ>
ダンロップの先進技術である「環境技術」「安全技術」「快適技術」を中心に紹介します。
 
<プレゼンテーションステージ>
ダンロップの最新技術を、映像を交えたプレゼンテーションでわかりやすく紹介します。
 
■会期・会場2009年10月24日(土)~11月4日(水)
平日10:00~18:00 
土・休日9:30~19:00 
千葉市 幕張メッセ
(千葉県千葉市美浜町中瀬2-1)
   
■ブース位置中央ホール
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー