本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
 
                                               エス プリア ユーブイ
    UVインキ専用 オフセット印刷用ブランケット「S-PRIA UV」新発売

2009/10

 
 住友ゴムグループのSRIハイブリッド(株)は、UVインキ(紫外線硬化型インキ)専用のオフセット印刷用ブランケット「S-PRIA UV」を、10月1日から発売しています。
 
 
 
← 新開発表面ゴム
 
 
 
← 「S-PRIA」発泡層
 
 
 
← 基布層
『S-PRIA UV』外観 『S-PRIA UV』断面写真 
 
 「S-PRIA UV」は、新開発の表面ゴムと復元性に優れた「S-PRIA」発泡層を用いることにより、UV印刷時に発生しやすい逆トラッピング現象※1や、絵柄残り現象※2などの印刷障害発生頻度の低減と、高い耐久性との両立を実現しました。「S-PRIA UV」に使用される新開発の表面ゴムは、界面技術を用いて逆トラッピングの発生を抑える当社の独自理論で開発を行い、絵柄残り現象にはUVインキ、洗浄液に対する膨潤が少ない特殊な材料を選定したため、これらの印刷障害を大幅に軽減できます。
 さらに、これまでの「S-PRIAシリーズ」同様、耐久性に定評がある「S-PRIA」発泡層を採用していますので、ショック吸収や耐スマッシュ性※3も良好で、ヘタリが少なく、紙跡残りの発生しやすい厚紙印刷やカード印刷にも適しています。
 
※1:前の印刷ユニットで転写されたインキが後ユニットのブランケットに取られ、インキが濁る現象
※2:ブランケットがインキにより膨潤し、版を交換した後に前の絵柄が印面に現れる現象
※3:部分的に過度の圧力がかかった際の復元性
 
■商品名 S-PRIA UV (エスプリア ユーブイ)
   
■特長
 
新開発の表面ゴムと復元性に優れた「S-PRIA」発泡層の採用により、優れた印刷障害低減性能と 高い耐久性を実現。
   
 優れた印刷障害低減性能
 逆トラッピング現象を低減。
 インキ、洗浄液に対する膨潤が小さいため、絵柄残りを低減。
   
 高い耐久性
 ショック吸収、耐スマッシュ性が良好。
 ヘタリが少なく、優れたベタ着肉性、網点再現性が長期間維持。
 紙跡残りが少なく、厚紙印刷やカード印刷にも適応。
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー