本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
 
連結子会社の吸収合併に関するお知らせ

2009/11

 
住友ゴム工業(株)は、11月6日(金)の取締役会において、当社の100%子会社であるダンロップファルケンタイヤ(株)とSRIハイブリッド(株)をそれぞれ当社に吸収合併することを決議いたしましたのでお知らせします。
なお、本合併は、100%子会社を対象とする簡易吸収合併であるため、開示事項・内容を一部省略して開示しております。
 
 
1.合併の目的
    
 当社グループにおいて、ダンロップファルケンタイヤ(株)とSRIハイブリッド(株)はそれぞれ国内市販用タイヤの販売と産業品の製造販売を行っておりますが、事業環境の急速な変化にともない経営資源の集中による一層の経営の効率化と業務運営態勢の更なる充実を図るため、両社を吸収合併することといたしました。
    
2.合併の要旨
    
 (1)合併の日程
  合併決議取締役会平成21年11月6日
  合併契約締結平成21年11月6日
  合併効力発生日平成22年1月1日(予定)
  
(注)本合併は、当社においては会社法第796条第3項に定める簡易合併であり、ダンロップファルケンタイヤ(株)とSRIハイブリッド(株)においては会社法第784条第1項に定める略式合併であるため、いずれも株主総会の承認を得ることなく行います。
    
 (2)合併方式
  当社を存続会社とする吸収合併方式で、ダンロップファルケンタイヤ(株)とSRIハイブリッド(株)は解散します。
    
 (3)合併に係る割当ての内容
  当社完全子会社との合併であるため、本合併による新株式の発行及び合併交付金の支払いは行いません。
    
 (4)消滅会社の新株予約権及び新株予約権付社債に関する取扱い
  ダンロップファルケンタイヤ(株)とSRIハイブリッド(株)は新株予約権及び新株予約権付社債を発行していません。
    
3.合併当事会社の概要(2008年12月31日現在)
    
 
(1) 商号住友ゴム工業(株)
(存続会社)
ダンロップファルケンタイヤ(株)
(消滅会社)
SRIハイブリッド(株)
(消滅会社)
(2) 所在地神戸市中央区東京都江東区神戸市中央区
(3) 代表者代表取締役社長 三野 哲治代表取締役社長 田中 宏明代表取締役社長 福本 隆洋
(4) 事業内容タイヤ等の製造及び販売タイヤ等の仕入及び販売産業品の製造及び販売
(5) 資本金42,658百万円350百万円2,500百万円
(6) 設立年月日大正6年3月6日平成15年7月1日平成15年7月1日
(7) 発行済株式数263,043千株2,000株50,000株
(8) 決算期12月31日12月31日12月31日
(9)大株主及び
持株比率
住友電気工業(株) 26.74%
日本トラスティ・サービス信託銀行(株)(信託口) 10.41%
日本マスタートラスト信託銀行(株)(信託口) 8.91%
住友ゴム工業(株) 100%住友ゴム工業(株) 100%
    
4.合併後の状況
    
 (1)商号、所在地、事業内容、代表者、資本金及び決算期
  いずれも合併による変更はありません。
    
 (2)今後の見通し
  本合併による連結業績への影響は軽微であります。

 
ページ最上部へ

住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー