本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
 
さらなる進化を遂げた待望の人気ラケット
NEW「ピュア ドライブ」シリーズ新発売

2009/3

 
 SRIスポーツ(株)は、バボラVS社の新製品テニスラケットNEW「ピュア ドライブ」シリーズ4機種を、(株)ダンロップスポーツを通じて、5月16日から全国一斉発売します。メーカー希望小売価格(消費税込み)は、NEW「ピュア ドライブ」が33,600円<本体価格32,000円>で、スペックの違うNEW「ピュア ドライブ・ロディック」※1が35,700円<本体価格34,000円>です。両モデル共にラケット長の長いプラスモデルがありますが、NEW「ピュア ドライブ・ロディック プラス」は、数量限定発売モデルです。
※1バボラVS社が、アンディ・ロディック(アメリカ)選手と共同開発したNEW「ピュア ドライブ」のカスタマイズ版。
 
 「ピュア ドライブ」シリーズは、世界初の革新技術「ウーファー」※2を搭載し、1999年に日本に初登場した、今年で10年目のモデルです。2006年には、不快な振動だけを効果的に取り除く「コアテックスシステム」を新たに搭載。発売以来、ATPとWTAで圧倒的な使用率を誇り、数多くの勝利に貢献しています。また、競技プロの使用にとどまらず、長期にわたるヒットモデルとして世界各国のテニスプレーヤーに支持され続けています。
 そして2009年、カーボン繊維にタングステン糸を織り込んだ「グラファイト・タングステン・テクノロジー」を搭載したNEW「ピュア ドライブ」シリーズが登場。初代から継承して来た優れた操作性やフィーリングは変えることなく、新構造と新素材により強靭なフレーム剛性を実現し、あらゆるショットの安定性とコントロール性を進化させました。また、より洗練されたデザインへと一新しました。
 
  
A・ロディック 
 
 
 
 
 
■バボラ NEW「ピュア ドライブ」シリーズの特長
 
「グラファイト・タングステン・テクノロジー」
カーボン繊維にタングステン糸を織り込んだ「グラファイト・タングステン・テクノロジー」を新たに採用しました。フレーム全体を包みこむように補強するタングステン糸が、フェイス部のねじれを大幅に抑制し、より優れた面安定性と強靭なフレーム剛性を実現します。
 
「コアテックスシステム」
インパクト時における不快な振動だけを取り除き、ラケットを握るプレーヤーの手に必要なボール情報を正確に伝え、ピュアな打球感を実現します。
 
「ウーファー」(※2)
ラケットとストリングが相互に作用するグロメットシステムで、パワーアップやスイートエリアの拡大など、ラケットの総合性能の向上に効果があります。
 
■バボラ NEW「ピュア ドライブ」シリーズの概要
 
品名ピュア ドライブ/
ピュア ドライブ プラス
ピュア ドライブ・ロディック/
ピュア ドライブ・ロディック プラス
長さ27.0インチ/
27.5インチ
27.0インチ/
27.5インチ
フェイスサイズ100平方インチ
ウエイト(±7g)300g315g
バランス(±7mm)320mm315mm
フレーム厚23.0mm~26.0mm
素材グラファイト、タングステン
ストリングパターンmain16本×cross19本
グリップサイズ1・2・3・4(グリップ4は受注生産)2・3・4(グリップ4は受注生産)
グリップシンテックグリップ(ホワイト)シンテックグリップ(ブラック)
メーカー希望小売価格33,600円<本体価格32,000円>35,700円<本体価格34,000円>
原産国中国
発売日5月16日
 
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー