本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
 
バボラ初のバドミントンシューズが日本登場
「シャドウ」「シャドウ・レディ」を新発売

2009/7

 
 SRIスポーツ(株)は、バボラVS社のバドミントンシューズ「シャドウ(SHADOW)」と「シャドウ・レディ(SHADOW LADY)」を、9月25日から全国一斉に新発売します。「シャドウ」は、オレンジを基調にした斬新なデザインの男女兼用モデルで、「シャドウ・レディ」は女性の足に基づき開発した女性専用モデルです。メーカー希望小売価格(消費税込み)は、両機種とも12,075円<本体価格11,500円>で共に日本バドミントン協会検定審査合格品です。
 
 このバドミントンシューズのアウトソールは、フランスのタイヤメーカーであり、ラバーのスペシャリストであるミシュラン社とのコラボレーションによる開発です。同社のラリー用タイヤにおける最新テクノロジーを導入したことで、厳しい競技環境の中で闘い抜けるタフな耐久性と最大限のグリップ力で、競技プレーヤーの能力をフルに発揮できるようなシューズにしました。
 
 
■「シャドウ」「シャドウ・レディ」の概要
メーカー希望小売価格(消費税込み) : \12,075(本体価格\11,500)
サイズ「シャドウ」23.0cm~30.0cm、「シャドウ・レディ」22.5cm~26.0cm
アッパー人工皮革+メッシュ
インソールマイクロパフォレート・インソール
ミッドソールEVA+スプリングビブラキル+ビブラキル
アウトソールラバー(ミシュランOCSテクノロジー)+スプリング・フレックス・システム
原産国中国
発売日2009年9月25日
 
■「シャドウ」「シャドウ・レディ」の特徴
(1)確かな安定性と強力なグリップ力を発揮する
ミシュランOCSテクノロジー
 
(2)俊敏なフットワークを生む
スプリングビブラキル+ビブラキル
 
ミシュラン社との共同開発により、高い耐久性を実現。「OCS」を採用し、より確かな安定性と強力なグリップ力を発揮します。
 
 
前足部の反発性と踵部の衝撃吸収性により俊敏なフットワークが可能です。
 
(3)スプリング・フレックス・システム
アウトソールが屈曲するとスプリング・フレックス・システムがバネのように機能し、吸収したエネルギーを効果的に前方向と垂直方向への推進力に変換します。
 
☆バドミントンブランドとしてのバボラの歴史
1875年、フランスで生まれたバボラは、テニスだけでなく、ヨーロッパを中心に広く普及し、各国のプレーヤーから高い支持を獲得している伝統あるバドミントンブランドでもあります。その歴史は古く、1925年に初のバドミントン用ナチュラルストリング「VSバドミントン」を開発し、1995年にはバドミントンラケットの本格的な展開を開始。現在では海外トーナメントにおいて、活躍するプロプレーヤーが使用し、その勝利に貢献し続けています。
 
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー