本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
 
クリーブランドウエッジ国内男子開幕戦を制す
20本を超えるCGウエッジが熱戦を支える

2009/4

 
 
三重県桑名市で開催された国内男子開幕戦『東建ホームメイトカップ』において、小田孔明が、クリーブランドゴルフ最新ウエッジ「588ツアーアクション(TA)フォージド」を使用し2009年の初戦を制しました。

小田孔明が使用する「588TAフォージド」は、発売から20年を超えて今なお人気を博している、ツアーアクション588の伝統的なヘッド形状をそのままに、より柔らかな打感を追求し鍛造製法を採用したモデル。フェースの開閉がしやすく高度なテクニックを生かせるのが特徴です。使用スペックは、TA588(51°)、588ツアーアクションフォージド(58°)。

なお、今大会では合計20本を超えるクリーブランドウエッジが使用されました。詳細は下記の通り。
No.1 WEDGE in USA
国内男子開幕戦使用ウエッジ
 星野英正[TA588 48°*、588TAフォージド 52°/ 58°]
 小田孔明[TA588 51°、588TAフォージド 58°]
 広田悟[TA588 52°*、588TAフォージド 58°]
 山下和宏[CG14 52°/ 58°]
 宮瀬博文[588TAフォージド 52°/ 58°]
 上井邦浩[588TAフォージド 52°/ 58°]
 兼本貴司[CG14 60°]
 ハン・リー[TA588 48°*/ 56°/ 60°]
 ウェイン・パースキー[CG11 48°/ 56°/ 60°]
 額賀辰徳[588TAフォージド 52°/ 58°]
 木場本猛[588TAフォージド 52°/ 58°]
  *印は未発売ロフトです。
 
About Cleveland Golf:
クリーブランドゴルフは、米カリフォルニア州ハンティントンビーチに本社をおくゴルフ用品総合メーカーです。ビジェイ・シンをはじめブー・ウィークリー、デービッド・ハウエルなど世界のトッププレーヤーを契約プロに迎え、PGAツアーを中心に世界各地のプロツアーで強力なプレゼンスを発揮しています。1979年の創業以来、優れた開発力とクオリティの高いクラブ作りに高い評価を得ています。2007年12月SRIスポーツグループの一員に。現在もツアーに裏打ちされた高品質のゴルフクラブを開発し、ゴルファーの快適なプレーを支える努力を続けています。
 
 

ページ最上部へ

住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー