本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
 
全仏3連覇達成!
プロ車いすテニスプレーヤー国枝慎吾が優勝

2009/6

 
 
 SRIスポーツ(株)が用品使用契約をしている、プロ車いすテニスプレーヤーの国枝慎吾(くにえだ しんご)選手が、全仏オープン(フランス・ローランギャロス)の車いすテニス男子シングルス決勝で、ステファン・ウデ(フランス)選手を6-3,3-6,6-3で下し、優勝しました。
 この国枝選手の活躍を支えているのは、「ダンロップ エアロジェル4D 300」と、「バボラ ハイブリッド ストリング」で、「ダンロップ」ラケットと、「バボラ」ストリングの性能の高さが証明されました。
 
■国枝慎吾のプロフィール
  
 
生年月日1984年2月21日(25歳)
出身地東京都
身長173cm
体重65kg
出身校麗澤大学
ランキングITF車いすテニスランキング1位
(2009年5月18日現在)
使用ラケットダンロップ エアロジェル4D 300
使用ストリングバボラ ハイブリッド ストリング
 
メインストリングが「プロハリケーンツアー」(ポリエステル)、クロスストリングが「VS」(ナチュラル)のコンビネーション。
  
 
 
■2009全仏オープン車いすテニス男子シングルス 国枝慎吾(第1シード)戦跡
 
 準々決勝ステファン・オルソン(スウェーデン)
    6-0/4-6/6-1
 準決勝ミハエル・ジェレミアス(フランス)
    6-1/6-2
 決勝ステファン・ウデ(フランス)
    6-3/3-6/6-3
 
 
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー