本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
2011年1月21日

レーシングカート用タイヤ
新コンパウンド・新ウエットパターンを発売

 ダンロップの住友ゴム工業(株)は、新コンパウンド・新ウエットパターンを採用したレーシングカート用タイヤを2011年1月中旬から発売しています。サイズは6サイズ。価格はオープン価格です。
 
■サイズ及び対応パターン・コンパウンド
<サイズ><パターン><コンパウンド><備考>
10×4.50-5SLICKDES DEM DEHCIK-FIA公認 ※1
11×7.10-5SLICKDES DEM DEHCIK-FIA公認 ※1
10×4.50-5KT13W12CIK-FIA公認 ※1
11×6.50-5KT13W12CIK-FIA公認 ※1
10×4.50-5KT12SLW2JAF指定 ※2
11×6.50-5KT12SLW2JAF指定 ※2
※1CIK-FIA(Commission Internationale de Karting-FIA)では、ドライバーの負担を軽減するためタイヤのホモロゲーション制度が設けられています。
国際レースのINTERCONTINENTAL(A、C),KF2,KF3クラスには、CIK公認タイヤの使用が義務付けられています。
※2JAF(日本自動車連盟)では、タイヤ性能・供給の安定化のため、タイヤのJAF指定制度が設けられています。
国内のJAF公認レース(全日本選手権を除く)では、JAF指定タイヤの使用が義務付けられています。
 
■新コンパウンド・新ウエットパターンの特長
SLICK/DES(ドライSOFT)幅広い温度域で高いグリップ性能と耐摩耗性を発揮。
SLICK/DEM(ドライMEDIUM)高温時や高μ路面で柔軟かつ力強い操縦安定性を実現。
SLICK/DEH(ドライHARD)耐摩耗性を重視し、高温時などの変化する路面状況で優れた操縦性能を発揮。
KT13/W12 (ウエット用)新パターンと新コンパウンドの採用により高いウエット性能を発揮。
KT12/SLW2(ウエット用)ウエット性能と耐摩耗性を両立し、フロントのサイズアップで操作性を向上。
 
SLICKKT13フロントKT13リアKT12フロントKT12リア
SLICKKT13フロントKT13リアKT12フロントKT12リア
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー