本文へジャンプ
 
ダンロップスポーツ株式会社
 
DUNLOP
サイト内検索
 
HOMEEnglishサイトマップよくあるご質問お問い合わせ
  • 企業情報
  • 事業内容
  • 株主・投資家の皆様へ
  • CSR・環境
  • 採用情報
  • 電子公告
 
拡大標準縮小
印刷

 

NewsRelease

2012年5月10日

インドネシアのゴルフボール新工場が完成

 ダンロップスポーツ(株)が販売するゴルフボールを生産する、ピーティースミラバーインドネシアの第2工場がこのほど完成し、5月2日に開所式を行いました。開所式には住友ゴム工業(株)の池田育嗣社長、ダンロップスポーツ(株)の木滑和生専務執行役員に加え、地元関係者ら招待客にも多数ご出席いただき、盛大に行われました。
 
 新工場は、ダンロップスポーツが取り組んでいる世界市場でのシェアアップに対応した生産能力を確保するために、ピーティースミラバーインドネシアが建設を進めてきたもので、従来からインドネシア工場で生産していたツーピース(2層)構造のゴルフボールに加え、スリーピース(3層)及びフォーピース(4層)構造のゴルフボールを生産します。
 当社は「ゼクシオ」や「スリクソン」などのブランドでゴルフボールを販売しており、国内ではトップシェアですが、世界最大の市場である米国や、成長著しい中国をはじめ、世界各国でも拡販に注力しており、今後販売量をさらに伸ばしていく計画です。
 ※矢野経済研究所調べの2011年店頭販売数量シェア
 
ゴルフボール第2工場
ゴルフボール第2工場
 
1.ピーティースミラバーインドネシア工場概要
会社名P.T. Sumi Rubber Indonesia
所在地インドネシア・チカンペック市
生産品目自動車・モーターサイクル用タイヤ、ゴルフボール
生産開始1997年(タイヤ)
1998年(ゴルフボール)
資本金100百万米ドル(住友ゴム工業(株)が72.5%を出資)
従業員数約3,500名(2011年12月末)
既存敷地面積230,000平方メートル
 
2.ゴルフボール新工場の概要
名称ゴルフボール第2工場
所在地インドネシア・チカンペック市(既存工場近隣に建設)
着工2011年3月
生産開始2012年4月
敷地面積37,245平方メートル
投資総額約13億円(全額ピーティースミラバーインドネシアによる投資)
2012年5月1日より、社名を「ダンロップスポーツ株式会社」に変更しました。
今後ともよろしくお願いいたします。
  
 
報道関係者のお問い合わせ窓口:
ダンロップスポーツ(株) 広報部(東京)  TEL:03-6863-2932  FAX:03-6863-2935 山田
(神戸)  TEL:078-265-3139  FAX:078-265-3135 藤田
当グループのニュースリリース配信をE-mailでお知らせします。
ご希望の方は(http://www.srigroup.co.jp/newsrelease/)へご登録ください。
尚、高解像度のロゴや画像のダウンロードをご希望の方は「プレスルーム」(http://www.srigroup.co.jp/press_room/)の方へご登録ください。
 

画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ

サイトのご利用についてプライバシーポリシーソーシャルメディアガイドライン
住友ゴムグループ
Copyright© 2009 DUNLOP SPORTS CO. LTD. All Rights Reserved.