本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
2012年10月2日

国内男子選手が同週で2勝

 ダンロップスポーツ(株)とゴルフ用品使用契約を結んでいるH・W・リュー選手が日本男子ツアーの「コカ・コーラ東海クラシック」で、森田徹選手が日本男子チャレンジツアーの「elite grips JGTO Challenge IV」で優勝しました。
 H・W・リュー選手は、9月27日~30日に愛知県の三好カントリー倶楽部 西コースで行われた「コカ・コーラ東海クラシック」で日本男子ツアー初優勝を挙げました。
 最終日、1打差の首位でスタートしたリュー選手は、後半にスコアを崩し、この日6アンダーと猛追してきた片山晋呉選手とプレーオフとなりましたが、「今季の目標は、あくまでも初シード捕り」とのコメントどおり無欲のプレーでツアー初優勝を果たしました。
H・W・リュー選手
■H・W・リュー選手の弊社使用ギア
ボールスリクソン Z-STARシリーズ
アイアンスリクソン Z925(#3~P)
ウエッジクリーブランド 588フォージド(52°、58°) <海外モデル>
バッグスリクソン GGC-S042
グローブスリクソン GGG-S004
キャップスリクソン 「Z」シリーズ
■H・W・リュー選手のプロフィールと主な戦歴
生年月日1981年9月8日
出身地韓国
2012年コカ・コーラ東海クラシック 優勝
とおとうみ浜松オープン 6位T
2009年新韓銀行オープン(韓国ツアー)
 また、森田徹選手は9月27日~28日に三重県のCOCOPA RESORT CLUB 白山ヴィレッジゴルフコース クイーンコースで開催された日本男子チャレンジツアーの「elite grips JGTO Challenge IV」で今季初優勝しました。
 最終日、4位タイからスタートした森田選手は、9アンダーとスコアを伸ばしてトップタイとし、5人によるプレーオフを3ホール目で制しました。2009年の「SRIXONチャレンジ」以来の2勝目です。
森田徹選手
■森田徹選手の弊社使用ギア
ボールスリクソン Z-STARシリーズ
ドライバースリクソン Z725
アイアンスリクソン Z725(#3~P)
バッグスリクソン GGC-S042
グローブスリクソン GGG-S005
キャップスリクソン
■森田徹選手のプロフィールと主な戦歴
生年月日1969年12月17日
出身地千葉県
2012年elite grips JGTO Challenge IV 優勝
2009年SRIXONチャレンジ 優勝
報道関係者のお問い合わせ窓口:
ダンロップスポーツ(株) 広報部 小崎・小山・黒田TEL:03-6863-2932 FAX:03-6863-2935
紙面等にご掲載いただける場合は、下記の番号を問い合わせ先としてください。
ダンロップスポーツ(株)(お客様ダイヤル)0120-65-3045
  ダンロップゴルフィングワールドhttp://golf.dunlop.co.jp/
当グループのニュースリリース配信をE-mailでお知らせします。
ご希望の方は(http://www.srigroup.co.jp/newsrelease/)へご登録ください。
尚、高解像度のロゴや画像のダウンロードをご希望の方は「プレスルーム」(http://www.srigroup.co.jp/press_room/)の方へご登録ください。
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー