本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
2013年9月3日

泉大津工場が「2013 おおさか環境賞」の事業活動部門「準大賞」を受賞

 住友ゴム工業(株)の泉大津工場は、他の模範となる豊かな環境づくりに向けた活動に取り組み、顕著な功績のあった事業者などに贈られる「おおさか環境賞」の事業活動部門「準大賞」を受賞しました。
授賞式の様子(左から2番目が田中工場長)
授賞式の様子(左から2番目が田中工場長)
 このたびの受賞では、泉大津工場の環境保全活動に対し、目標を掲げ、目標達成に向けて従業員一人ひとりの環境に対する意識を向上させ、多年に渡って積極的な取り組みを継続し、着実に積み重ねてきたこと、さらに、アドプトフォレスト里山保全を通じたドングリ植樹など、地域に密着し、地域の環境保全に寄与してきた実績が高く評価されました。
※:大阪府が事業者等と森林所有者との仲介となり、事業者が森づくりに参画するための制度。泉大津工場では、岸和田市中央部にある神於山「住友ゴムGENKIの森」(面積:2ha)で、地球温暖化防止や生物多様性確保のための間伐や植樹、下草刈りなどの森づくりの活動を実施している。
泉大津工場の活動
1.廃棄物削減活動
(1)棄物排出量(有価物を除く)の削減推進
(2)発生廃棄物の再資源化による埋立て廃棄物量ゼロ
対2011年比 47%減少
2005年度に達成(継続中)
2.地球温暖化防止活動
(1)CO2排出量の削減推進対1990年比 39%減少
(2)生産形態の組み替え(夜間シフト)による夜間電力の活用(昼間使用電力削減)2011年昼夜比率
2012~2013年昼夜比率
昼71%:夜29%
昼53%:夜47%
3.緑化活動
(1)ドングリ苗育成・移植により他事業所緑化整備に貢献
(2)大津川河川敷アドプトリバー花壇の整備・管理
(3)コケプレートによる屋上緑化実施
(4)岸和田神於山アドプトフォレスト里山保全活動
2005年から平均300ポット/年
2005年から継続中
2007年から
2009年から継続中
4.その他地域貢献活動
(1)地域小学校、近隣住民への体育館無料開放
(2)大津川河川敷清掃活動
(3)泉州国際マラソン沿道清掃活動
(4)近隣小学校の下校児童見守り活動
通年開放
2007年から年1回
2007年から年1回
2010年から月1回
泉大津工場の概要(2013年6月末時点)
所在地大阪府泉大津市河原町9番1号
従業員数439名
操業開始1944年
製造品目自動車用タイヤ、医療用精密ゴム
主要環境活動実績1998年 ISO14001認証取得
2003年 ゼロエミッション達成
2005年 完全ゼロエミッション達成
 
泉大津工場
「おおさか環境賞」の概要
 環境への負荷の低減や自然との共生、快適環境の創造など、自主的かつ積極的に他の模範となる環境の保全または創造に資する活動に取り組んでいる個人、団体、事業者の活動を奨励することを目的とした賞。豊かな環境づくり大阪府民会議と大阪府が平成9年に創設。
 
ロゴ:2013おおさか環境賞
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー