本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
2013年10月18日

「Japan Home & Building Show 2013」に
住宅用制震ダンパー新型MIRAIE[ミライエ]ブースを出展

 住友ゴム工業(株)は、10月23日(水)から25日(金)まで東京ビッグサイトで開催される第35回「Japan Home & Building Show 2013」に、住宅用制震ダンパー新型MIRAIE[ミライエ]ブースを出展します。
ブースイメージ住宅用制震ダンパー新型MIRAIE[ミライエ]ロゴ:守りたい、人、家、未来。MIRAIE 住友ゴムの住宅用制振ダンパー[ミライエ]
ブースイメージ
 新型MIRAIE[ミライエ]は、当社従来品に比べて、約10kg(約20%)の軽量化並びに施工性の改善を実現しています。またデザインの変更も行い、省令準耐火構造の住宅にも対応できるなど適用範囲が広がり、今後、より多くの住宅への設置が可能となります。
 従来品同様、標準設置数は一棟当たり4基1に抑え、お求めやすい価格帯でありながら地震の揺れを最大で70%2低減するのが特長です。
 今回の展示ブースでは、建設中の木造戸建住宅をイメージしたブースの中にMIRAIE[ミライエ]の実機を設置し、商品の設置イメージと仕組みを分かりやすくご紹介するほか、施工実演や振動台実験映像など、より商品への理解を深めていただけます。
■展示内容
<プレゼンテーションステージによる商品紹介>
「MIRAIE[ミライエ]」の実験映像や施工実演により、商品特長・施工性に関して理解を深めていただきます。
<テクノロジー体感コーナー>
「MIRAIE[ミライエ]」が地震の揺れを吸収する仕組みや、高減衰ゴムと普通のゴムの違いを体感することができます。また、販促ツールの展示や紹介も行います。
■会期・会場10月23日(水)~10月25日(金)
東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-11-1)
■ブース位置東2・3ホール  建材・部材ゾーン
※1延床面積140平方メートル以下の新築の木造軸組2階建て及び平屋(多雪地域を除く)
※2振動台実験の結果によるものであり、建物形状、配置プラン、地震波によって異なります。
【実験概要】実験名:木造住宅の箱型モデルによる振動台実験 建物:木造軸組工法による2階建て想定モデル1階部分(制震ダンパー有り・無し) 建物形状:2.73m×2.73m 建物総重量:31.6kN(3.2tf) 実施年月:2011年12月 入力波:1995年兵庫県南部地震 JMA神戸NS成分 震度6強 最大加速度818gal
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー