本文へジャンプ
 
ダンロップスポーツ株式会社
 
DUNLOP
サイト内検索
 
HOMEEnglishサイトマップよくあるご質問お問い合わせ
  • 企業情報
  • 事業内容
  • 株主・投資家の皆様へ
  • CSR・環境
  • 採用情報
  • 電子公告
 
拡大標準縮小
印刷

 

NewsRelease

2015年7月7日

~軽さと喰い付きを両立した競技モデル~
ソフトテニスラケット「スリクソン X」シリーズ2機種を新発売

 ダンロップスポーツ(株)は、軽さと喰い付きを両立させた競技用モデルのソフトテニスラケット「スリクソン X 300S」と「スリクソン X 300V」を7月24日より新発売します。メーカー希望小売価格は、2機種とも20,000円+税です。
 ソフトテニスラケット「スリクソン X 300S」と「スリクソン X 300V」は、硬式テニスラケットのキーテクノロジーである「シンクロチャージシステム」と、2重構造のグロメット「ウェーバーシステム」を採用することで、確実な喰い付きとオフセンターショットにおけるリカバリー性能を向上しました。軽量設計による操作性の向上と、より正確にコントロールできる喰い付きで、プレーヤーのステップアップを支えます。
スリクソン X 300S / X 300V
(参考)ソフトテニスラケット「スリクソン X」シリーズは(公財)日本ソフトテニス連盟の公認を取得しています。また、当社はラケットの他に、ボール、シューズ、ストリング、ウエアの公認を取得しています。
■ソフトテニスラケット「スリクソン X」シリーズの特長
(1)高伸縮グラファイトを採用した「シンクロチャージシステム」を搭載し、さらなる喰い付きを実現
衝撃吸収性や靱性(ねばり強さ)を向上する素材である高伸縮グラファイト(通常の約4倍の伸縮性があるグラファイト)をフェースのサイド部に搭載することにより、インパクト時におけるフレームとストリングの同調性(シンクロ)をより高め、パワーを蓄え(チャージ)、適度なパワーアシストを実現し、ボールへの喰い付きとリカバリー性を向上しました。
(2)2重構造グロメット「ウェーバーシステム」で、ストリングの可動域を拡大
フェース上部に2重構造のグロメットを搭載(「ウェーバーシステム」)することで、ストリングの可動域が広がりました。オフセンターショットにおける反発性を向上し、コントロールの低下を抑制します。グロメットに柔らかな素材を採用することで、衝撃や振動を抑え、ボールへの優れた喰い付きを実現しました。
■ソフトテニスラケット「スリクソン X 300S」「スリクソン X 300V」シリーズの仕様
品名スリクソン X 300Sスリクソン X 300V
特長パワフルな
ストロークを実現する
セミオープンスロート
ボレーやスマッシュの
パワーアップを実現する
オープンスロート
カラーブラック×ブルー
フェース90平方インチ
長さ700mm(10mmロング)
平均重量(フレームのみ)UXL=223g、USL=238g
平均バランスポイント300mm290mm
厚み
トップ/シャフト/グリップ上部
26mm-16mm-21mm26mm-19.5mm-20mm
グリップサイズ0、11、2
ストリングパターンメイン16本×クロス16本
推奨ストリングテンション25~35ポンド
価格20,000円+税
素材グラファイト、高伸縮グラファイト、ダイポルギー登録商標マークエポキシ
原産国中国
その他(公財)日本ソフトテニス連盟公認
本件に関するお問い合わせ先
(株)ダンロップスポーツマーケティング東京:03-5463-7324 大阪:06-6392-8500
  ダンロップテニスナビhttp://www.dunloptennis.jp/
当グループのニュースリリース配信をE-mailでお知らせします。
ご希望の方は(http://www.srigroup.co.jp/newsrelease/)へご登録ください。
尚、高解像度のロゴや画像のダウンロードをご希望の方は「プレスルーム」(http://www.srigroup.co.jp/press_room/)の方へご登録ください。
 

画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ

サイトのご利用についてプライバシーポリシーソーシャルメディアガイドライン
住友ゴムグループ
Copyright© 2009 DUNLOP SPORTS CO. LTD. All Rights Reserved.