本文へジャンプ
 
ダンロップスポーツ株式会社
 
DUNLOP
サイト内検索
 
HOMEEnglishサイトマップよくあるご質問お問い合わせ
  • 企業情報
  • 事業内容
  • 株主・投資家の皆様へ
  • CSR・環境
  • 採用情報
  • 電子公告
 
拡大標準縮小
印刷

 

NewsRelease

2015年7月7日

~スピードテニスに対応する“打ち勝てる”軽量競技モデルラケット~
スリクソンテニスラケット「REVO(レヴォ) CZ(シーゼット)」シリーズを新発売

 ダンロップスポーツ(株)は、現代のスピードテニスに対応するため、ラウンド形状とボックス形状を融合させた新しいフレームを採用し、「軽量モデルは打ち負ける」という概念を覆すことを目的に開発した軽量競技モデルラケット、スリクソン「REVO CZ」シリーズ2機種を9月25日より新発売します。メーカー希望小売価格は、2機種とも35,000円+税です。
 スリクソン「REVO CZ」シリーズは、ラウンド形状とボックス形状を融合させた新形状フレーム「Z-FUSION FRAME(ゼット フュージョン フレーム)」と、2種類の高反発素材(ウレタン系・シリコン系)からなる「ソニックコア」をフェース部フレーム内に装着したことで、軽量設計(300g以上の競技モデルとの比較)にも関わらず、従来モデルとほぼ同等の反発性能を実現。スイングスピードアップとラケットの操作性を向上しました。また、この2つの新機能でスイートエリアを大幅に拡大しました1。フラット・ドライブ系のショットに適したスリクソン「REVO CZ 98D」と、ドライブ・スピン系ショットに適したスリクソン「REVO CZ 100S」があり、プレーヤーのプレースタイルに合わせて2機種を新展開していきます。
※1:「REVO CZ 98D」は、同じフェースサイズの「REVO CX 2.0」と比較。
(「REVO CX 2.0」は305g、「REVO CZ 98D」は285gで20g減。スイートエリアは23%拡大(当社比)。)
「REVO CZ 100S」は、同じフェースサイズの「REVO V 3.0」と比較。
(「REVO V3.0」は300g、「REVO CZ 100S」は280gで20g減。スイートエリアは28%拡大(当社比)。)
SRIXON REVO CZ 98D/100S
■スリクソン「REVO CZ」シリーズの特長
(1)ラウンド形状とボックス形状を融合した「Z-FUSION FRAME(ゼット フュージョン フレーム)」
ラウンド形状<ラウンド形状>
フレーム剛性が高く
優れた反発力を発揮。
ボックス形状<ボックス形状>
フレームがしなりやすく
コントロール性能が良い。
フェース部=ラウンド形状
フェース部は、反発力に優れたラウンド形状を採用しました。3時部分と9時部分にふくらみをもたせることで、慣性モーメントを高め、面安定性を向上し、スイートエリアも拡大しました。
 
フェース下部~ヨーク部=ラウンド形状+ボックス形状
ラウンド形状からボックス形状へと移行する中間的な形状を採用。ヨークの幅を広げ、ヨーク自体も太くしたことで、ネジレを抑制し面安定性を向上しました。また、ネジレに強く、柔らかな打球感を実現するブレードカーボンを部分的に採用しました。

フェース下部の5時と7時部分と、ヨーク上部の合計4ヶ所に厚みをもたせることで、ネジレに対する剛性を強化しました。
 
スロート部~シャフト部=ボックス形状
スロート部にふくらみをもたせることで、ネジレに対する剛性を強化しました。また、スロート部をシャフト部より薄くすることで、適度なしなり感を実現しました。
 
(2)軽量モデルの反発性を最適化する「ソニックコア」テクノロジー
2種類の高反発素材(ウレタン系・シリコン系)からなる「ソニックコア」をフェース部フレーム内に装着しました。「REVO CZ 98D」には、反発性とホールド感に優れた「ソニックコア」(高反発ウレタンと高反発シリコンを使用)を、「REVO CZ 100S」にはより高い反発性を発揮する「ソニックコア」(高反発シリコンを使用)を新たに採用し、スイング特性に合わせて反発力を最適化しました。
<インパクトにおける「ソニックコア」の働き(イメージ)>
ソニックコア拡大図
(3)「Z-FUSION FRAME(ゼット フュージョン フレーム)」と「ソニックコア」の相乗効果
軽量設計にも関わらず、従来モデルと同等の反発性能を実現し、スイートエリア2を大幅に拡大しました。
<「REVO CX2.0」と「REVO CZ 98D」との比較(当社比)>
 
「REVO CX 2.0」重量305g、フェース98平方インチ
「REVO CZ 98D」重量285g、フェース98平方インチ
<「REVO V3.0」と「REVO CZ 100S」との比較(当社比)>
 
 
「REVO V3.0」重量300g、フェース100平方インチ
「REVO CZ 100S」重量280g、フェース100平方インチ
※2:スイートエリアとは、最大反発係数比70%以上のエリアのこと。
(4)軽量専用のフレームを企画・開発
300g以上のプロモデルなどの軽量タイプではなく、打ち勝てる軽量競技モデルを企画段階からフレーム形状も含めて新規開発しました。
■「REVO CZ 100S」使用選手のコメント
<田中優季選手3(メディカルラボ)>
打った時にボールが持ち上がりやすくなりました。今まで使っていた「REVO V3.0」よりスピンがかかりやすい気がします。

軽いのに打ち負ける感じはなく、操作性もよくなり気に入っています。シーズン後半は心機一転、新しいラケットで戦います!
※3:WTAランキングは2015年6月29日現在429位です。
田中優季選手
■スリクソン「REVO CZ」シリーズの仕様
品名スリクソン「REVO CZ 98D」スリクソン「REVO CZ 100S」
カラーブラック×オレンジブラック×レッド
フェース98平方インチ100平方インチ
長さ27.0インチ
平均重量(フレームのみ)285g280g
平均バランスポイント320mm
厚み22~25mm22~24mm
グリップサイズ1、2、3
ストリングパターンメイン16本×クロス19本メイン16本×クロス18本
素材グラファイト、
高伸縮グラファイト、
ブレードグラファイト、
ダイポルギー登録商標マークエポキシ、
高反発ウレタン、
高反発シリコン
グラファイト、
高伸縮グラファイト、
ブレードグラファイト、
ダイポルギー登録商標マークエポキシ、
高反発シリコン
主な機能ゼット フュージョン フレーム、ソニックコアテクノロジー
原産国中国
推奨テンション45~60ポンド
メーカー希望小売価格35,000円+税
発売日2015年9月25日
その他フルレングスカバー付
本件に関するお問い合わせ先
(株)ダンロップスポーツマーケティング東京:03-5463-7324 大阪:06-6392-8500
  ダンロップテニスナビhttp://www.dunloptennis.jp/
当グループのニュースリリース配信をE-mailでお知らせします。
ご希望の方は(http://www.srigroup.co.jp/newsrelease/)へご登録ください。
尚、高解像度のロゴや画像のダウンロードをご希望の方は「プレスルーム」(http://www.srigroup.co.jp/press_room/)の方へご登録ください。
 

画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ

サイトのご利用についてプライバシーポリシーソーシャルメディアガイドライン
住友ゴムグループ
Copyright© 2009 DUNLOP SPORTS CO. LTD. All Rights Reserved.