本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
2015年4月22日

野球専用仕様のロングパイル人工芝
「ハイブリッドターフExciting(エキサイティング)」を発売

 住友ゴム工業(株)は今年、神宮球場(明治神宮野球場)に採用されたロングパイル人工芝「ハイブリッドターフExciting」を5月1日から発売します。
ロゴ:Hibrid-Turf Exciting
ハイブリッドターフExciting神宮球場
ハイブリッドターフExciting神宮球場
 「ハイブリッドターフExciting」は、野球専用仕様として「高耐久で天然芝に近いプレイ性をもつ人工芝」を目指して当社が開発したロングパイル人工芝です。
「ハイブリッドターフExciting」の特長
2種類の極厚モノフィラメントヤーンを使用することで、高い耐久性を実現。
さらにヤーンの起立性と充填材のホールド性を両立し、天然芝に近いプレイ性を実現するとともに、起立性が高くなると起こりがちな充填物の飛散を防止。
充填物の配合により、天然芝に近いボールバウンドを実現。
パイルを2色共撚にすることで、天然芝のような風合いと外観を実現。
価格 : 20,000円/平方メートル(税抜、工事費含む)
材質超耐久ポリエチレン
形状2種類モノフィラメントヤーン共撚
パイルの厚み400μm、310μm
耐久性当社従来品比2倍
パイルの色2色共撚(DUOトーン)
当社従来品ハイブリッドターフETとの比較
<商品に関するお問い合わせ>
(株)住ゴム産業
東日本地区TEL03-5614-7194
中部地区TEL052-350-2122
西日本地区TEL06-6252-7620
四国地区TEL089-917-9108
<ハイブリッドターフ専用ホームページ>http://www.hibrid-turf.com/
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー