本文へジャンプ
 
ダンロップスポーツ株式会社
 
DUNLOP
サイト内検索
 
HOMEEnglishサイトマップよくあるご質問お問い合わせ
  • 企業情報
  • 事業内容
  • 株主・投資家の皆様へ
  • CSR・環境
  • 採用情報
  • 電子公告
 
拡大標準縮小
印刷

 

NewsRelease

2016年1月13日

~安定性とクッション性を求める幅広テニスシューズ~
バボラ「SFX(エスエフエックス) 2(ツー)」シリーズを新発売

 ダンロップスポーツ(株)は、バボラVS社の、安定性と快適性を求めるプレーヤー向け幅広テニスシューズ「SFX 2」シリーズ2機種を1月28日より新発売します。メーカー希望小売価格は2機種とも12,900円+税です。
※「SFX」とは、「The Superior Fit Xperience(Experienceの造語)」の略。
バボラ「SFX 2」シリーズ
■バボラテニスシューズ「SFX」シリーズの特長
 心地よいフィット感とコートパフォーマンスを徹底的に追及しました。人間工学に基づいたエルゴ・モーション・テクノロジーにより、コート上のプレーヤーの動きに対し、流れるようなフットワークで自在に応えてくれる、人に優しいシューズです。競技や一般用途を問わず、履いた瞬間に違いがわかる心地よさが、流れるようなフットワークを可能にします。
■バボラテニスシューズ「SFX 2」シリーズの新しいテクノロジー
(1)「アクティブフレクション」(フランスで特許取得)テクノロジー
アウトソールを9分割し、各ゾーンの形状や素材を最適化。
足裏に9つのゾーンがあると考えたバボラVS社。安定性エリアを広くとることで、安定感が増し、快適にプレーできます。
アウトソールは、前進しやすい屈曲線を採用し、ミッドソールには衝撃緩和のPUパッドを入れることで、さらなるクッション性を実現しました。
厚めの多層構造インソールを採用し、安定性とクッション性を向上。
(2)アッパーデザインを刷新し、快適性とフィット性をさらに向上。
左右非対称のシューレースを採用。
⇒締め付け過ぎず、適度なフィット性を実現しました。
ワイドラスト設計でゆったりフィット。
⇒従来までのワイドラストを改良、今まで以上の快適性、フィット性を向上しました。
タンの位置を調整。
⇒タンの動作時のずれを防ぐゴムをシューズ内のメッシュ内部に付けることにより、フィット性を高め、足あたりを軽減しました。
 
ラバーの耐久性をさらに強化したNEW「S(エス)-Shield(シールド)」を採用。
アッパーに使用するラバーに新しいパターンを採用しました。前足部はより屈曲しやすいラバー形状に、内側の最も擦り減る部分には厚めのラバーを搭載し、さらなる快適性、耐久性を向上させました。
 
■バボラテニスシューズ「SFX 2」シリーズの概要
品名SFX 2オールコートM BBSFX 2オールコートW WB
カラーブラック×ブルーホワイト×ブルー
適応サーフェスオールコートオールコート
サイズ
(0.5cmきざみ)
25.5cm~29.0cm23.0cm~25.5cm

アッパー人工皮革+S-Shield
インソールマルチレイヤー・インソール
ミッドソールEVA+TPUシャンク+TPRコンプレッサー
アウトソールラバー(ミシュラン・テクノロジー)
メーカー希望
小売価格
12,900円+税
原産国中国
発売日2016年1月28日
本件に関するお問い合わせ先
(株)ダンロップスポーツマーケティング東京:03-5463-7324 大阪:06-6392-8500
  バボラ用品公式サイトwww.babolat.jp
当グループのニュースリリース配信をE-mailでお知らせします。
ご希望の方は(http://www.srigroup.co.jp/newsrelease/)へご登録ください。
尚、高解像度のロゴや画像のダウンロードをご希望の方は「プレスルーム」(http://www.srigroup.co.jp/press_room/)の方へご登録ください。
 

画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ

サイトのご利用についてプライバシーポリシーソーシャルメディアガイドライン
住友ゴムグループ
Copyright© 2009 DUNLOP SPORTS CO. LTD. All Rights Reserved.