本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
2016年9月30日

「パリモーターショー」出品のコンセプトカーに
FALKEN(ファルケン)コンセプトタイヤを装着

 住友ゴム工業(株)のFALKENコンセプトタイヤが、10月1日(土)から16日(日)までフランスで開催されている「パリモーターショー」(主催:AMC Promotion)にて三菱自動車工業株式会社が初公開した「MITSUBISHI GT-PHEV Concept」に装着されました。
 今回装着されたコンセプトタイヤは、三菱自動車のフロントデザインコンセプトである“ダイナミックシールド”をイメージし、次世代クロスオーバーSUV「MITSUBISHI GT-PHEV Concept」の“大地を疾走するグラウンドツアラー”というコンセプトに相応しい先進的でダイナミックなデザイン性と高い機能性を表現した斬新な方向性パターンを採用しています。
MITSUBISHI GT-PHEV Concept
MITSUBISHI GT-PHEV Concept
FALKENコンセプトタイヤ
タイヤサイズ 285/40R22
※アルミホイールは実際の展示車両装着品とは異なります。また市販用サイズではありません。
■パリモーターショー
 1898年からフランス・パリで開催されている、自動車関連では世界で一番長い歴史を誇る展示会です。2年に一度の開催で自動車関連のさまざまな分野の企業が出展し、来場者数は100万人を超える世界有数のモーターショーです。
FALKEN ON THE PULSEON THE PULSE:グローバルに展開するFALKENの
ブランドステートメントです。
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー