ニュース詳細

住友ゴム工業TOP > ニュース > 2011年 > 「LE MANS 4」がグッドデザイン賞を受賞

「LE MANS 4」がグッドデザイン賞を受賞

2011年10月12日

LE MANS 4」がグッドデザイン賞を受賞

 ダンロップの住友ゴム工業(株)が、本年2月から販売している、特殊吸音スポンジを搭載し、3.8%の燃費向上を実現した低燃費タイヤマーク低燃費タイヤ「LE MANS 4」が、2011年グッドデザイン賞を受賞しました。
 
 「LE MANS 4」は、多くのユーザーがタイヤに求める「快適」「環境」「安全」「経済性」の4つの性能を高次元でバランスさせた、低燃費タイヤマーク低燃費タイヤです。当社の独自技術である特殊吸音スポンジやノイズ防止ストレートブロックの採用で、騒音エネルギーを13%低減し、上質な静粛性を実現、また、新開発の「低発熱密着ゴム」により3.8%の燃費向上とともにウエットブレーキ性能を9%向上、低燃費性能とブレーキ性能を高い次元で両立しました。さらに、接地圧分布を適正化した新パターンの採用でライフ性能を17%向上しました。
 グッドデザイン賞は(財)日本産業デザイン振興会が主催する賞で、Gマークは単に商品外観の美しさだけでなく、機能・品質・安全性はもちろん、総合的な質の高さを有していると判断されたものに与えられる賞であり、ダンロップのタイヤ設計技術の高さが認められた結果であると考えます。
 ※:当社従来品「LE MANS LM703」比
 
LE MANS 4