住友ゴムグループ企業理念

住友ゴム工業TOP > サステナビリティ > 理念とビジョン > 住友ゴムグループ企業理念

住友ゴムグループ企業理念

  • 冊子
  • 住友ゴムグループ
Carporate philosophy

住友事業精神の源流

住友家初代住友政友は商人としての心得を説いた「文殊院旨意書(もんじゅいんしいがき)」を残しました。そして、その教えは近代の「営業の要旨」を経て、住友400年の事業精神として継承され、住友グループの経営を支えてきました。
「住友事業精神」には「住友の事業は住友自身を利するとともに、国家を利し、社会を利する事業でなければならぬ」という社会に対する強い使命感が込められており、住友ゴムグループの企業理念の基盤となっています。

文殊院旨意書※(1650年頃)
※住友史料館所蔵

営業の要旨※(1928年制定)