本文へジャンプ
 
ダンロップスポーツ株式会社
 
DUNLOP
サイト内検索
 
HOMEEnglishサイトマップよくあるご質問お問い合わせ
  • 企業情報
  • 事業内容
  • 株主・投資家の皆様へ
  • CSR・環境
  • 採用情報
  • 電子公告
 
拡大標準縮小
印刷

 

NewsRelease

2012年12月11日

~スリクソンZドライバーの全てを体感してみよう!~
「Z Station(ステーション)」各地に設置

 ダンロップスポーツ(株)は、8月24日から発売している競技志向ゴルファー向けのスリクソンZドライバーの3種類を自分好みにセッティングし、自由に体感できる「Z Station(ステーション)」を全国の練習場で開催しています。「Z Station」開催中の練習場は、下記URLをご覧下さい。
http://golf.dunlop.co.jp/term/ter144/index.html
Z Station スリクソンZドライバーの全てが体感できます。
●セッティング方法
(1)まず開催地に置いてある特製キャディバッグに入っている3種類のスリクソンZのヘッド(Z925、Z725、Z525)とMiyazaki KENAシャフトの4タイプ(Black、Indigo、Blue、Silver)30スペックの中から組み合わせ、試打することができます。
スリクソンZヘッド:Z925/Z725/Z525Miyazaki KENAシャフト:Black/Indigo/Blue/Silver
(2)次に、このクラブの特徴でもある、新「クイックチューンシステム(QTS)」と「ウエイトフィッティングシステム」で自分独自のセッティング調整をし、弾道をチューニングすることができます。
◆クイックチューンシステム(QTS)
QTSスリーブフィッティングシステム
QTSスリーブを回転させることでフェース角、ライ角、ロフト角を調整でき、求める弾道を手に入れます。
スリーブポジションによる左右距離幅
左右幅約37ヤードの調整が可能
◆ウエイトフィッティングシステム
 トウ・ヒールのウエイトを交換することで、好みの重心距離を調整し、球のつかまりを調整できます。
【注意事項】
「Z Station」ご利用時は、開催中の練習場でお申し込みください。
都合により日時・開催場所等が変更になる場合があります。予めご了承ください。
開催時間、定休日があります。事前にご確認の上、ご来場ください。
レンタル試打クラブによる人身事故、物損事故等が発生した場合、当社は責任を負いません。
お取り扱いにご注意ください。
報道関係者のお問い合わせ窓口:
ダンロップスポーツ(株) 広報部 小崎・小山・黒田TEL:03-6863-2932 FAX:03-6863-2935
紙面等にご掲載いただける場合は、下記の番号を問い合わせ先としてください。
◇ダンロップスポーツ(株)(お客様ダイヤル)0120-65-3045
  ◇ダンロップゴルフィングワールドhttp://golf.dunlop.co.jp/
当グループのニュースリリース配信をE-mailでお知らせします。
ご希望の方は(http://www.srigroup.co.jp/newsrelease/)へご登録ください。
尚、高解像度のロゴや画像のダウンロードをご希望の方は「プレスルーム」(http://www.srigroup.co.jp/press_room/)の方へご登録ください。
 

画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ

サイトのご利用についてプライバシーポリシーソーシャルメディアガイドライン
住友ゴムグループ
Copyright© 2009 DUNLOP SPORTS CO. LTD. All Rights Reserved.