本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
2013年6月4日

「パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム」2013大会に参戦する
三菱「MiEV EvolutionII」にダンロップがタイヤを供給

 ダンロップの住友ゴム工業(株)は、6月25日(火)~30日(日)にアメリカ・コロラド州で開催される「パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム」2013大会において、EVクラスに参戦する三菱自動車工業(株)の『MiEV EvolutionII(EVプロトタイプ)』2台にタイヤを供給します。
「三菱自動車 パイクスピークチャレンジ2013」発表会(2013年5月16日 三菱自動車本社にて)
「三菱自動車 パイクスピークチャレンジ2013」発表会
(2013年5月16日 三菱自動車本社にて)
チーム監督増岡 浩(ますおか ひろし)
ドライバー増岡 浩
(チーム監督兼務)
Greg Tracy
(グレッグ・トレーシー)
参戦車両MiEV EvolutionII 2台
タイヤサイズ260/660R18
MiEV EvolutionII
MiEV EvolutionII
■パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム
 アメリカ・コロラド州のロッキー山脈の東端に位置するパイクスピーク山において、1916年から開催されている歴史あるレースです。頂上約4,300mまでの標高差約1,500m、距離約20kmを駆け上がるため、気圧、気温、路面温度、天候といった自然条件が大きく変化する、世界でも有数の過酷なレースです。
 
この画像はダウンロードできません。
 
ページ最上部へ

住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー