本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
2014年10月23日

「SEMA SHOW 2014」にファルケンブースを出展

 住友ゴムグループの北米におけるタイヤ販売子会社であるFalken Tire Corporationは、11月4日(火)から7日(金)までラスベガスで開催される「SEMA SHOW 2014」に、ファルケンブースを出展します。
 「SEMA SHOW」は米国自動車用品工業会(SEMA)の主催する、総入場者数13万人を見込む世界最大級のアフターマーケットショーです。
 今回のファルケンブースではフラッグシップタイヤ「AZENIS FK453」をはじめ、今年発売したオールシーズンタイヤ「ZIEX ZE950 A/S」、2015年に発売予定のオフロードタイヤ「WILDPEAK M/T」といった、「チュードル・ユナイテッド・スポーツカー・チャンピオンシップ」や「キングオブハマー」などのモータースポーツ活動で培った技術を投入して開発した、ファルケンの最新ラインアップを紹介します。
ファルケンブース
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー