本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
2014年12月26日

長持ちする小型路線バス専用タイヤ「DNT(ディーエヌティー)-01(ゼロワン)」新発売

 ダンロップの住友ゴム工業(株)は、耐摩耗性能を重視した小型路線バス専用タイヤ「DNT-01」を3月から発売します。発売サイズは1サイズで、価格はオープン価格です。
 「DNT-01」は、主に市内循環用コミュニティバスとして使用される小型路線バス専用構造や新パターン、さらにトレッド部に高分子ポリマーと微粒子カーボンを用いた強くしなやかなゴムを採用することで、耐摩耗性能を高めました。
タイヤが路面と接触する部分
タイヤ:DNT-01eco line up
ロゴ:DNT-01
ディーエヌティーゼロワン
■DNT-01に採用された技術
【専用構造と新パターン】
トレッド部をフラット化するとともに接地面積を広げることにより、接地圧を低減して耐摩耗性能を高めています。
※エナセーブ SPLT38比
接地面積比較イメージ図
当社小型トラック・バス用汎用タイヤ
「エナセーブ SPLT38」
当社小型トラック・バス用汎用タイヤ「エナセーブ SPLT38」
ロゴ:DNT-01
DNT-01
【高分子ポリマー】
ポリマーの長さを当社従来のゴムから伸ばしてカーボンとの絡み合いを多くすることで、ゴム強度を上げて耐摩耗性能を高めています。
【微粒子カーボン】
カーボンの粒子径を小さくし、ポリマーとの結合点を増加させました。これによりゴム強度を上げて耐摩耗性能を高めています。
■サイズ
205/80R17.5 120/118L (チューブレスタイプ)
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー