本文へジャンプ
 
ダンロップスポーツ株式会社
DUNLOP
サイト内検索
 
HOMEEnglishサイトマップよくあるご質問お問い合わせ
  • 企業情報
  • 事業内容
  • 株主・投資家の皆様へ
  • CSR・環境
  • 採用情報
  • 電子公告
拡大標準縮小
印刷

NewsRelease

2015年7月3日

(株)ダンロップテニススクールにおける個人情報の盗難について

 ダンロップスポーツ(株)の子会社である(株)ダンロップテニススクールが運営する「マリンテニスパーク北村」(所在地:大阪市大正区)において2015年7月2日未明、何者かが施設に侵入し、金庫に保管していた現金、預金通帳、お客様の個人情報を含む資料を保存したUSBメモリが盗難に遭う事件が発生いたしました。
 このような事態が発生し、お客様には多大なご心配をおかけいたしますこと深くお詫び申し上げます。経緯について下記のとおりご報告申し上げます。
1.盗難事故の経緯
 7月2日4時18分頃に何者かが従業員控室入口のガラスを破って侵入しました。同時に警備会社の防犯通報装置が作動し、警備会社から110番通報しました。ほどなく警察と警備会社がほぼ同時に到着しましたが、既に犯人は逃走していました。警察の現場検証の結果、お客様の個人情報を保存したUSBメモリを含む金庫内のものがすべて盗まれていることが発覚しました。
 所管の警察署には被害届を提出しておりますが、現時点で犯人は特定されておらず、盗難物は発見されておりません。また、本件盗難に起因するお客様の被害は、現在のところ確認できておりません。
 新たな情報が確認でき次第随時お知らせするとともに、盗難にあった個人情報に該当するお客様には、本件のお詫びとご説明を行い、注意を呼びかけてまいります。
2.盗難にあったUSBメモリに含まれる個人情報(計8本)
(1)マリンテニスパーク北村のレッスン受講者の銀行口座情報 258名分
(氏名、口座名、口座番号、振替金額)
*USBメモリ3本で保管(特定ソフトでのみ閲覧可能。パスワードを設定)
(2)同お客様データ 約600名分(氏名、電話番号、住所、生年月日、受講クラス、性別)
上記約600名には(1)の258名およびその他の現受講者、体験レッスン受講者、2014年6月以降の退会者を含みます。
*USBメモリ1本で保管(保管データにはパスワード設定あり)
(3)残り4本については、現在調査中です。
 このたびの事態を契機に、再発防止のための個人情報管理体制の強化および施設における防犯体制の強化に努めてまいります。
 お客様には大変ご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。
【本件についてのお問合せ先】
お客様(株)ダンロップテニススクール「マリンテニスパーク北村」
TEL 06-6555-4640 受付時間 10:00~20:00(土日祝含む)
(株)ダンロップテニススクール 本社(東京)
TEL 03-5463-1131 受付時間 10:00~18:00(平日のみ)
報道関係者ダンロップスポーツ(株) 広報部 東京 TEL 03-6863-2932
神戸 TEL 078-265-3139

ページ最上部へ

サイトのご利用についてプライバシーポリシーソーシャルメディアガイドライン
住友ゴムグループ
Copyright© 2009 DUNLOP SPORTS CO. LTD. All Rights Reserved.