本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
2015年12月21日

モーターサイクル用プロダクションレース対応スポーツラジアルタイヤ
SPORTMAX(スポーツマックス) α(アルファ)-13(サーティーン)SP(エスピー)」がMFJロードレース「JP250」クラスのワンメイクタイヤに決定

 住友ゴム工業(株)のモーターサイクル用プロダクションレース対応スポーツラジアルタイヤ DUNLOP「SPORTMAX α-13SP」が、一般財団法人 日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)が2016年3月から新たに開催するロードレース「JP250(Japan Production)」クラスのワンメイクタイヤに決定しました。なお、「SPORTMAX α-13SP」は、2016年初旬に発売予定です。
 「SPORTMAX α-13SP」は、レースレプリカラジアルタイヤ「SPORTMAX α-13」をベースに、ロードレース、ジムカーナなどの競技走行にも対応するためドライグリップ性能を強化し、耐久性能も兼ね備えたプロダクションレース対応スポーツラジアルタイヤです。
 今回ワンメイクタイヤに指定されたロードレース「JP250」クラスは、比較的ローコストで手軽に始めることが可能なため、近年世界的に人気が高まっている250cc/300ccのスポーツバイクを使用したレースで、上位クラスへのステップアップにも最適なクラスとして、全日本ロードレース選手権と併催される「MFJカップ」や、各地区主要サーキットの地方選手権として2016年から開催される予定です。
 また、「JP250」クラスとの共通性の高いアジア・ロードレース選手権「AP250(Asia Production)」クラスや、「アジア・ドリーム・カップ」においても、2016年シーズンからのワンメイクタイヤとして指定されました。
タイヤ:SPORTMAX α-13SP(フロント用)タイヤ:SPORTMAX α-13SP(リア用)
フロント用リア用
■MFJ指定サイズ
JP250
(フロント)
110/70R17 M/C 54H
(リア)
140/70R17 M/C 66H
150/60R17 M/C 66H
ロゴ:SPORTMAX α-13SP

画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー