本文へジャンプ
 
ダンロップスポーツ株式会社
 
DUNLOP
サイト内検索
 
HOMEEnglishサイトマップよくあるご質問お問い合わせ
  • 企業情報
  • 事業内容
  • 株主・投資家の皆様へ
  • CSR・環境
  • 採用情報
  • 電子公告
 
拡大標準縮小
印刷

 

NewsRelease

2016年9月21日

~「スリクソン Z-STARシリーズ」今季45勝目!1
プラヤド・マークセン選手が日本シニアオープンゴルフ選手権競技で、
(チョン) (イン)()選手がエビアン選手権でメジャー優勝

 ダンロップスポーツ(株)とゴルフ用品の使用契約をしているプラヤド・マークセン選手(タイ)が日本男子シニアツアーで、田 仁智選手(韓国)が女子ツアーのメジャー競技で、山城 奈々選手が日本女子ステップ・アップ・ツアーでそれぞれ優勝しました。
 プラヤド・マークセン選手(タイ)は9月15日~18日に習志野カントリークラブ キング・クイーンコース(千葉県)で開催された「日本シニアオープンゴルフ選手権競技」で見事優勝しました。シニアツアールーキーのマークセン選手は、最終日を首位タイの7アンダーでスタートし、5バーディ ノーボギーとスコアを5つ伸ばし通算12アンダーとし、初出場した日本シニアメジャー大会で優勝を果たしたと同時に同ツアー2週連続優勝しました。
プラヤド・マークセン選手
■プラヤド・マークセン選手の弊社使用ギア
ボールスリクソン Z-STARシリーズ プロトタイプ
ドライバーゼクシオ ナイン(8.5°)*NEW*
ユーティリティスリクソン ハイブリッド(#3)
スリクソン Z U65 ユーティリティ(#5)*NEW*
アイアンスリクソン(#6~PW)
ウエッジクリーブランド RTX 2.0 プレシジョンフォージド(54°、60°)
ヘッドウエアスリクソン
キャディバッグスリクソン
グローブスリクソン
アンブレラスリクソン
■プラヤド・マークセン選手のプロフィールと主な戦歴
所属フリー
生年月日1966年1月30日
出身地タイ
<優勝歴>通算18勝(日本シニア:3、日本:5、アジアン:9、その他:1)
【日本男子シニアツアー】
2016年日本シニアオープンゴルフ選手権競技
コマツオープン
マルハンカップ 太平洋クラブシニア
【日本男子ツアー】
2015年ダンロップ・スリクソン福島オープン
2013年タイランドオープン
2008年ダンロップフェニックス
【アジアンツアー】
2015年クイーンズカップ
2014年キングスカップゴルフ・ホアヒン
2013年クイーンズカップ
2007年ボルボマスターズアジア
<2016年シーズン主な結果>
【日本男子シニアツアー】
日本シニアオープンゴルフ選手権競技 優勝
コマツオープン 優勝
ファンケルクラシック 7位タイ
マルハンカップ 太平洋クラブシニア 優勝
スターツシニアゴルフトーナメント 6位
~シニアを元気に!!~KYORAKU MORE SURPRISE CUP 2位タイ
【日本男子ツアー】
長嶋茂雄INVITATIONALセガサミーカップ 9位タイ
レオパレス21ミャンマーオープン 12位タイ
 田 仁智選手(韓国)は9月15日~18日にエビアンリゾートGC(エビアン・レ・バン、フランス)で開催された女子ツアーのメジャー最終戦「エビアン選手権」で見事優勝しました。最終日を首位でスタートした田 仁智選手は最終日もスコアを2つ伸ばし、初日から首位の座を譲らずメジャー史上最少の通算21アンダーで完全優勝を果たしました。この優勝により田 仁智選手は、昨年の全米女子オープンに次ぐ米国女子ツアー2勝目を同じくメジャー大会で飾った史上2人目となりました。
田 仁智選手
■田 仁智(チョン・インジ)選手の弊社使用ギア
ボールスリクソン Z-STARシリーズ
グローブスリクソン
■田 仁智(チョン・インジ)選手のプロフィールと主な戦歴
所属ハイトジンロ
生年月日1994年8月10日
出身地韓国
<優勝歴>通算13勝(米国:2、韓国:9、日本:2)
【米国女子ツアー】
2016年エビアン選手権
2015年全米女子オープン
【韓国女子ツアー】
2015年KBファイナンススターチャンピオンシップ
ハイトジンロチャンピオンシップ
S-OILチャンピオンズ・インビテーショナル
斗山マッチプレーチャンピオンシップ
サムチョンリ・トゥギャザー・オープン
2014年朝鮮日報ポスコチャンピオンシップ
【日本女子ツアー】
2015年日本女子オープンゴルフ選手権競技
ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ
<2016年シーズン主な結果>
【米国女子ツアー】
エビアン選手権 優勝
マニュライフLPGA 8位
カナディアンパシフィック女子オープン 3位
全英リコー女子オープン 8位
マイヤーLPGAクラシック 3位
ロッテ選手権 2位
ANAインスピレーション 2位
ホンダLPGA 2位
コーツゴルフ選手権 3位
 山城 奈々選手は9月16日~18日に東児が丘マリンヒルズゴルフクラブ(岡山県)で行われた日本女子ステップ・アップ・ツアーの「山陽新聞レディースカップ」で優勝しました。最終日を首位と3打差の2位タイでスタートした山城選手は、スコアを4つ伸ばしプレーオフに突入。1ホール目でバーディを奪い、日本女子ステップ・アップ・ツアー2勝目を飾りました。山城選手はこの優勝により9月29日~10月2日開催の「日本女子オープンゴルフ選手権競技」、10月7日~9日開催の「スタンレーレディスゴルフトーナメント」、10月14日~16日開催の「富士通レディース」、10月20日~30日開催の「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」と、姉妹提携トーナメントで11月17日~20日開催の「大王製紙エリエールレディスオープン」の5試合の出場権を獲得しました。
山城 奈々選手
※本画像は2016年6月に撮影したものです。
■山城 奈々選手弊社使用ギア
ボールスリクソン Z-STARシリーズ
グローブスリクソン GGG-S015
ヘッドウエアスリクソン
■山城 奈々選手のプロフィールと主な戦歴
所属Tee-up
生年月日1993年12月17日
出身地沖縄県
<優勝歴>通算2勝(ステップ・アップ:2)
2016年山陽新聞レディースカップ
カストロールレディース
<2016年シーズン主な結果>
【ステップ・アップ】
山陽新聞レディースカップ 優勝
九州みらい建設グループレディースゴルフトーナメント 2位タイ
カストロールレディース 優勝
ANA PRINCESS CUP 7位タイ
ユピテル・静岡新聞SBSレディース 2位
※1「スリクソン Z-STARシリーズ」を使用した選手による優勝数。日本女子ステップ・アップ・ツアーでの勝利数は含まず。
本件に関するお問い合わせ先
◇ダンロップスポーツ() お客様専用フリーダイヤル0120-65-3045
   http://golf.dunlop.co.jp/ http://www.clevelandgolf.co.jp/ 
当グループのニュースリリース配信をE-mailでお知らせします。
ご希望の方は(http://www.srigroup.co.jp/newsrelease/)へご登録ください。
尚、高解像度のロゴや画像のダウンロードをご希望の方は「プレスルーム」(http://www.srigroup.co.jp/press_room/)の方へご登録ください。
 

画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ

サイトのご利用についてプライバシーポリシーソーシャルメディアガイドライン
住友ゴムグループ
Copyright© 2009 DUNLOP SPORTS CO. LTD. All Rights Reserved.