本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
2016年7月19日

鈴鹿8時間耐久ロードレースにDUNLOP(ダンロップ)ブースを出展

 住友ゴム工業(株)は、7月28日(木)~31日(日)に鈴鹿サーキットで開催される2016 FIM世界耐久選手権シリーズ第3戦「“コカ・コーラ ゼロ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 第39回大会」にDUNLOPブースを出展します。
 ブースでは、大会に出場するDUNLOPサポートチームや元ワールドGPライダーの八代俊二氏、元世界耐久チャンピオンの北川圭一氏、3年連続(2013-15)全日本トライアルチャンピオンとなった小川友幸選手など、多数のゲストを迎えてトークショーを開催します。
 また、新商品の「SPORTMAX α-13SP」をはじめとする高性能ラジアルタイヤ「SPORTMAX」シリーズの展示や、年間を通して全国で開催している「サーキットステーション」「ツーリングステーション」などのイベントを紹介します。
DUNLOPブース
■DUNLOPブース出展概要
1.出展期間7月29日(金)~31日(日)
2.出展場所鈴鹿サーキット グランプリスクエア内
3.展示タイヤDUNLOP SPORTMAXシリーズ
SPORTMAX α-13SP(新商品)
SPORTMAX ROADSMARTIII
SPORTMAX GPR-300
SPORTMAX α-13
SPORTMAX Roadsport
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー