本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
2017年11月6日

プラヤド・マークセン選手が日本男子シニアツアーで今季4勝目を挙げ、2年連続賞金王に!

 ダンロップスポーツ(株)とゴルフ用品の使用契約をしているプラヤド・マークセン選手(タイ)は、11月2日~4日にザ・カントリークラブ・ジャパンで行われた日本男子シニアツアーの「富士フィルム シニア チャンピオンシップ」で優勝しました。
 2日目に7アンダーの猛チャージをみせ2位タイまで順位を上げたマークセン選手は、最終日に5バーディ、ノーボギーの「67」をマーク。通算11アンダーまでスコアを伸ばし今季4勝目を逆転優勝で飾りました。この優勝でマークセン選手は、同ツアーにおいて年間獲得賞金史上最高額の6,895万4,791円を獲得し、2年連続賞金王に輝きました。2年連続賞金王は2006年、2007年以来の10年ぶりの快挙となります。
プラヤド・マークセン選手
■プラヤド・マークセン選手の弊社使用ギア
ボールNEW スリクソン Z-STARシリーズ
ドライバーゼクシオ ナイン(8.5°)
ユーティリティスリクソン Z U65(#4、#5)
アイアンスリクソン(#6~PW)
ウエッジクリーブランド 588 RTX 2.0 プレシジョン フォージド(50°、54°、60°)
ヘッドウエアスリクソン(SMH7138)
キャディバッグスリクソン
グローブスリクソン(GGG-S019)
■プラヤド・マークセン選手のプロフィールと主な戦歴
所属フリー
生年月日1966年1月30日
出身地タイ
<優勝歴>通算24勝(日本シニア:8、日本:6、アジアン:10、その他:1)
【日本男子シニアツアー】
2017年富士フィルム シニア チャンピオンシップ
日本シニアオープンゴルフ選手権
スターツシニアゴルフトーナメント
すまいーだカップ シニアゴルフトーナメント
2016年日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ
日本シニアオープンゴルフ選手権競技
【日本男子ツアー】
2017年SMBCシンガポールオープン
2015年ダンロップ・スリクソン福島オープン
2013年タイランドオープン
2008年ダンロップフェニックストーナメント
【アジアンツアー】
2015年クイーンズカップ
2014年キングスカップゴルフ・ホアヒン
2013年クイーンズカップ
<2017年シーズン主な結果>
【日本男子シニアツアー】
富士フィルム シニア チャンピオンシップ 優勝
日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ 5位
日本シニアオープン選手権 優勝
コマツオープン 2位
マルハンカップ 太平洋クラブシニア 3位
~シニアを元気に~ KYORAKU MORE SURPRISE CUP 3位
スターツシニアゴルフトーナメント 優勝
すまいーだカップ シニアゴルフトーナメント 優勝
【日本男子ツアー】
日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯 7位タイ
中日クラウンズ 11位タイ
パナソニックオープン 9位タイ
SMBCシンガポールオープン 優勝
日本ツアー、アジアツアー共催大会の優勝があるため、()内は各ツアーの優勝数として表記しますが、通算勝利数は1勝とカウントしています。
本件に関するお問い合わせ先
◇ダンロップスポーツ() お客様専用フリーダイヤル0120-65-3045
   https://golf.dunlop.co.jp/ https://www.clevelandgolf.co.jp/ 
当グループのニュースリリース配信をE-mailでお知らせします。
ご希望の方は(http://www.srigroup.co.jp/newsrelease/)へご登録ください。
尚、高解像度のロゴや画像のダウンロードをご希望の方は「プレスルーム」(http://www.srigroup.co.jp/press_room/)の方へご登録ください。
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー