本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
2017年10月3日

タクシー専用 耐摩耗性能重視スタッドレスタイヤ
DUNLOP(ダンロップ)WINTER(ウインター) MAXX(マックス) TS-01(ティーエス ゼロワン)L(エル)」新発売

 住友ゴム工業(株)は、耐摩耗性能と氷雪上性能を両立するタクシー専用耐摩耗性能重視スタッドレスタイヤDUNLOP「WINTER MAXX TS-01L」を10月1日に発売しました。発売サイズは3サイズで価格はオープン価格です。
 「WINTER MAXX TS-01L」は「長持ちするスタッドレスタイヤ」として好評を頂いている「WINTER MAXX」シリーズで採用している、ブロックの倒れ込みを抑制し接地面に高密度で密着する「MAXXシャープエッジ」、マクロ領域での剛性とナノ領域での柔軟性を両立する「ナノフィットゴム」、エッジ効果を高めたタクシー専用「新パターン」により、優れた耐摩耗性能と氷雪上性能を両立したタクシー専用耐摩耗性能重視スタッドレスタイヤです。
タイヤ:WINTER MAXX TS-01L
4D NANO DESIGN
eco line up
ロゴ:WINTER MAXX TS-01L
■特長
(1)MAXXシャープエッジ
 ダンロップ独自のサイピング技術「ミウラ折りサイプ」のサイプ幅を当社従来品より25%細くした「新ミウラ折りサイプ」により、ブロックの倒れこみを抑制します。また、サイプの数も増やすことができるため、タイヤ全体のエッジ成分がアップし、路面への引っかき効果を高め氷上ブレーキ性能と耐摩耗性能が向上しました。
※DT-2L
氷上ブレーキ性能と耐摩耗性能を向上
(2)ナノフィットゴム
 ダンロップ独自の新材料開発技術「4D NANO DESIGN(フォーディナノデザイン)」により開発した、ナノ領域での柔軟性と、マクロ領域での剛性を両立した「ナノフィットゴム」を採用しました。軟化剤がゴム内部でクッションの役割を果たし、ナノ領域の氷の凹凸に柔軟に変形し、強く密着することで、氷上ブレーキ性能と耐摩耗性能を向上させています。また、高密度シリカがゴム内部でネットワークを構築することで、支え合い、マクロ領域のゴムの剛性を高めています。これによりブロックの倒れこみを抑制し、「MAXXシャープエッジ」の効果を最大化させています。
(3)タクシー専用「新パターン」
 タクシー専用「新パターン」と「MAXXシャープエッジ」を採用することにより、エッジ成分が15%アップし、氷上ブレーキ性能を高めています。また、溝の交差点を多く、太くすることで雪を踏み固めた時に硬い雪柱を形成し、雪上性能を向上させました。さらにトレッド中央部のブロックを細分化し、剛性バランスを適正化することで耐偏摩耗性能も向上しています。
■サイズ
【チューブレスタイプ】
175/80R1488Q
185/65R1588Q
195/65R1591Q
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー