本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
2018年3月6日

立ち仕事や前傾姿勢になることが多い方に
骨盤まわりをサポートする女性用インナー「ナチュアシスト」新発売

 住友ゴムグループの家庭・介護・健康用品の販売会社である(株)ダンロップホームプロダクツは、骨盤と骨盤まわりの筋肉をサポートする女性用の腰ベルトとテーピング一体型サポートインナー「ナチュアシスト」を、3月16日に発売します。
 この商品は主に介護士や看護師など立ち仕事が多い方向けに開発したものです。一般的なコルセットや骨盤ベルトは腰へのサポートは感じられるものの、かさばったり、動いているうちにずれるという声がありました。「ナチュアシスト」はアウターに響きにくい薄手インナー設計で、薄さは腰ベルト部で約1.7ミリ、また一体型のためずれにくく、巻き直しが不要です。全国のドラッグストアや介護用品販売店、オンラインストア「ダンロップホームプロダクツダイレクト」で発売します。
女性用インナー「ナチュアシスト」女性用インナー「ナチュアシスト」
NATUASSIST
■商品概要
カラーベージュ
サイズSM(ヒップサイズ82~95cm)、ML(ヒップサイズ87~100cm)
素材<本体>ナイロン82%、ポリウレタン18%
<腰ベルト部分>ポリエステル100%(腰ベルトに天然ゴムを編み込み使用)
価格オープン価格
■商品特長
1.天然ゴムを編み込んだ幅広メッシュベルトで骨盤をやわらかくしっかりホールド
2.下腹部分に配置したパワーネットで腹筋を意識
3.伸縮素材のテーピングで骨盤まわりの筋肉をサポート
■介護市場の現状
厚生労働省が発表した2016年度「介護給付費等実態調査」によると、2016年度に介護保険を利用した人数は613万8,100人。また、介護給付費は2000年の開始から年々上昇し、過去最高となる年間9兆6,924億円となりました。団塊の世代が75歳以上の後期高齢者になる2025年が迫る一方で、介護現場での人手不足が深刻さを増しています。医療や介護、福祉施設の整備とともに現場で働く方へのサポートがますます重要となっています。
■ダンロップホームプロダクツの介護用品事業
ダンロップホームプロダクツでは家庭用手袋や介護用品などを販売しています。2001年に発売を開始した車いす用可搬形スロープ「ダンスロープ」は利便性が評価され、一般のお客さまや鉄道、航空会社など多岐にわたりご利用いただいています。
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー