本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
2018年3月16日

2018年度 モータースポーツ活動計画を決定

 住友ゴム工業(株)は、2018年度のモータースポーツ活動計画を決定しました。本年も国内外において幅広いカテゴリーにタイヤ供給を行い、DUNLOP(ダンロップ)、FALKEN(ファルケン)ブランドのさらなる価値向上とタイヤ開発力の強化を目指すとともに、モータースポーツの発展に貢献します。
1.四輪モータースポーツ活動
○DUNLOP
 国内においては、国内最高峰の四輪レースのひとつである「SUPER GT」を中心に活動し、昨シーズン第6戦で優勝を果たした「GT500」クラスの「NAKAJIMA RACING」をはじめ、「GT300」クラスの3チーム計4台にタイヤを供給します。その他、「全日本ラリー選手権」、「全日本ジムカーナ選手権」、「全日本ダートトライアル選手権」、「全日本カート選手権」などの幅広いカテゴリーでタイヤを供給し、各クラスでタイトル獲得を目指します。
 一方、入門レースである「FIA-フォーミュラ4」、「フォーミュラ4」などにもワンメイクタイヤ供給を行うことで若手ドライバーの育成をサポートします。また、参加型モータースポーツの「TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race」、「TOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジ」への協賛およびタイヤの供給を通じて、車を楽しむファンをサポートし、モータースポーツの裾野を広げます。
 海外においては、チリで行われる「フォーミュラ4」などのレースにワンメイクタイヤ供給を行います。
○FALKEN
 世界一過酷なレースとも言われるドイツ、ニュルブルクリンクで開催される「2018 ADAC Zurich 24h Race(ニュルブルクリンク24時間レース)」に参戦します。昨年に引き続き「FALKEN Motorsports」として、「Porsche 911 GT3R」と昨年総合8位で完走した「BMW M6 GT3」の2台体制で総合優勝を目指します。また、「SP3T」クラスに参戦する「スバルテクニカインターナショナル」へのタイヤ供給も行い、欧米を中心に高い評価を得ているFALKENブランドのさらなる価値向上を目指すとともに、モータースポーツの発展に貢献します。
2.二輪モータースポーツ活動
○DUNLOP
 世界最高峰の二輪レースである「FIMロードレース世界選手権」の「Moto2」および「Moto3」クラスにワンメイクタイヤ供給を行います。昨年チャンピオンを獲得した「FIM世界耐久選手権シリーズ」では4年連続制覇を目指し、モトクロスレースにおいては、アメリカで行われる「AMAスーパークロス」での9年連続全階級制覇、モトクロス世界選手権である「MXGP」でのチャンピオン獲得を目指します。
 国内においては、「全日本ロードレース選手権」をはじめ、「全日本モトクロス選手権」、「全日本トライアル選手権」、「全日本エンデューロ選手権」において有力チーム、ライダーをサポートし、各選手権でのタイトル獲得を目指します。「FIM 世界耐久選手権シリーズ」最終戦として開催される日本最大のオートバイレース「鈴鹿8時間耐久ロードレース」では、計6チームへのタイヤ供給を行います。
 また今年も、世界的に人気の高いロードレースの250cc車両による育成型レースへのワンメイクタイヤ供給を継続することで、モータースポーツの発展に貢献するとともに世界で活躍するライダーの育成をサポートします。
■2018年 DUNLOP四輪モータースポーツ活動計画概要
SUPER GT
クラスチーム車両ドライバー
GT500NAKAJIMA RACINGHonda NSX-GTBertrand Baguette
松浦 孝亮
GT300GAINERNISSAN GT-R
NISMO GT3
平中 克幸
安田 裕信
GT300R&D SPORTSUBARU BRZ GT300井口 卓人
山内 英輝
GT300Audi Team HitotsuyamaAudi R8 LMSRichard Lyons
富田 竜一郎
篠原 拓朗
全日本ラリー選手権
クラスチーム車両ドライバー
JN-6チームラックWRX勝田 範彦
JN-6itzzラリーチームWRX鎌田 卓麻
全日本ジムカーナ選手権
クラス車両ドライバー
PN4ランサー茅野 成樹
SA2インテグラ朝山 崇
SA4ランサー津川 信次
全日本ダートトライアル選手権
クラス車両ドライバー
SA2ランサー北村 和浩
SA2WRX鎌田 卓麻
SC2ランサー吉村 修
Dミラ-ジュ炭山 義昭
全日本カート選手権
クラスチームドライバー
OKマスダスピード朝日 タ-ボ
TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race
クラスチームドライバー
プロフェッショナルOTG Motor SPORTS服部 尚貴
プロフェッショナルOTG Motor SPORTS吉田 広樹
プロフェッショナル和歌山トヨタ TEAM OGAWA松本 武士
プロフェッショナルネッツトヨタ兵庫レーシングチーム坂 裕之
タイヤワンメイクカテゴリー
シリーズ名称開催国
FIA-フォーミュラ4選手権(7大会、全14戦)日本
フォーミュラ4 (東7戦、西7戦および特別戦1戦の全15戦)日本
X30 Challenge Japan日本
DUAL ATTACK 2018日本
TOP RACE SERIESアルゼンチン
チリ フォーミュラ4(Formula Total by Dunlop)チリ
FIA-フォーミュラ4選手権 若手ドライバー育成プログラム「FIA-F4 JAPANESE CHALLENGE」
チームドライバー
OTG Motor SPORTS環 優光
■2018年 FALKEN四輪モータースポーツ活動計画概要
2018 ADAC Zurich 24h Race
クラスチーム車両ドライバー
SP9 (FIA-GT3)FALKEN MotorsportsPorsche 911 GT3RMartin Ragginger
Klaus Bachler
Dirk Werner
Sven Muller
BMW M6 GT3Peter Dumbreck
Alexandre Imperatori
Stef Dusseldorp
Jens Klingmann
SP3Tスバルテクニカ
インターナショナル
SUBARU WRX STICarlo van Dam
Tim Schrick
山内 英輝
井口 卓人
■2018年 DUNLOP二輪モータースポーツ活動計画概要
【ロードレース世界選手権】
FIMロードレース世界選手権(MotoGP)
クラス車両
Moto2 / Moto3全車両にワンメイク供給
FIM世界耐久選手権シリーズ(EWC)
クラスチーム車両ライダー
EWCSuzuki Endurance Racing TeamSUZUKI未定
EWCGMT94 YamahaYAMAHA未定
EWCHonda Endurance Racing TeamHONDA未定
【モトクロス世界選手権】
MXGP
クラスチーム車両ライダー
MX1Monster Energy Kawasaki Racing TeamKAWASAKIC. Dessale
J. Tixier
MX1Wilvo Yamaha Official MXGP TeamYAMAHAA. Tonus
S. Simpson
MX2HRC MX2HONDAM. Cervelin
C. Notsuka
MX2KEMEA Yamaha Official MX TeamYAMAHAB. Paturel
B. Van Doninck
【ロードレース国際選手権】
FIM CEV レプソル国際選手権
クラス車両
Moto2 / Moto3全車両にワンメイク供給
Red Bull MotoGP ROOKIES CUP
クラス車両
Moto3全車両にワンメイク供給
FIMアジアロードレース選手権
クラス車両
SS600 / AP250 / UB150全車両にワンメイク供給
IDEMITSU ASIA TALENT CUP
クラス車両
Moto3全車両にワンメイク供給
【AMAスーパークロス】
AMA SX
クラスチーム車両ライダー
450SXTeam Honda HRCHONDAK. Roczen
C. Seely
450SXMonster Energy Factory YAMAHAYAMAHAJ. Barcia
C. Webb
450SXMonster Energy KawasakiKAWASAKIE. Tomac
J. Grant
450SXRed Bull KTM FactoryKTMM. Musquin
B. Tickle
450SXJGR YOSHIMURA SUZUKISUZUKIJ. Bogle
W. Peick
450SXRockstar Energy HusqvarnaHUSQVARNAJ. Anderson
D. Wilson
250SXGEICO HONDA Factory ConnectionHONDARJ. Hampshire
J. Martin
250SXMonster Energy/ Pro Circuit/ KawasakiKAWASAKIA. Cianciarulo
A. Forkner
J. Savatgy
250SXStar Racing/ YamahaYAMAHAA. Plessinger
D. Ferrandis
250SXTroy Lee Designs/ GoPro/ Red Bull / KTMKTMJ. Smith
S. McElath
A. Martin
250SXRockstar Energy HusqvarnaHUSQVARNAZ. Osborne
【各国のロードレース】
全日本ロードレース選手権
クラスチーム車両ライダー
JSB1000Team KAGAYAMASUZUKI加賀山 就臣
JSB1000HiTMAN RC甲子園ヤマハYAMAHA中冨 伸一
JSB1000三陽工業&RS-ITOH with VISSEL KOBEKAWASAKI岡村 光矩
J-GP2Will-Raise Racing RS-ITOHKAWASAKI石塚 健
J-GP2ミクニ テリー&カリーSUZUKI尾野 弘樹
J-GP2Y! mobile ・ Kohara RTHONDA榎戸 育寛
大木 崇行
J-GP3KTM. ASPIRATION RACINGKTM古市 右京
J-GP341PlanningIODA宇井 陽一
J-GP3Team P.MU 7C MIKUNIHONDA小室 旭
※J-GP2の車両はエンジンメーカーを記載
鈴鹿8時間耐久ロードレース(「FIM 世界耐久選手権シリーズ」 最終戦)
クラスチーム車両ライダー
EWCTeam KAGAYAMASUZUKI未定
EWCTrick Star RacingKAWASAKI未定
SST三陽工業&RS-ITOH with VISSEL KOBEKAWASAKI未定
MOTO AMERICA(アメリカ)
クラス車両
SBK / ST1000 / SS600 / Twins/Junior Cup全車両にワンメイク供給
GP Colombia Championship(コロンビア)
クラスチーム
SBK / SS / StockBike / GP3全チーム
Argentina SBK Championship(アルゼンチン)
クラス車両
SBK/SS/R3/250cc/Moto5全車両にワンメイク供給
MFJ CUP / 地方選手権(日本)
クラス車両
JP250全車両にワンメイク供給
HRC NSF250R Challenge(日本)
クラス車両
J-GP3全車両にワンメイク供給
HRC CBR250R/RR Dream Cup(日本)
クラス車両
Eクラス/ Bクラス全車両にワンメイク供給
DUNLOP月刊オートバイカップ! ジムカーナ(日本)
クラス車両
A級/B級/C1級/C2級全車両にワンメイク供給
【各国のオフロードレース】
全日本モトクロス選手権
クラスチーム車両ライダー
IA1Kawasaki Team GREENKAWASAKI小方 誠
IA1Team SBESUZUKI深谷 広一
IA1Team Flying Dolphin SAISEIYAMAHA岡野 聖
IA2Team H.R.CHONDA能塚 智寛
IA2BOSS RACINGHONDA古賀 太基
IA2PURE TECH RacingKAWASAKI小川 孝平
全日本トライアル選手権
クラスチーム車両ライダー
IASHRCクラブMITANIHONDA小川 友幸
IASYAMAHA FACTORY RACING TEAMYAMAHA黒山 健一
IASYSP京葉 × KEN OKUYAMA RACINGYAMAHA野崎 史高
IAS宗七音響Wise Beta TeamBETA小川 毅士
IASVertigo with MitaniVERTIGO柴田 暁
全日本エンデューロ選手権
クラスチーム車両ライダー
IATeam TARGET WithミヤキHONDA釘村 忠
IABlue Riders with YAMALUBEYAMAHA鈴木 健二
内山 裕太郎
National MX Championship(アルゼンチン)
クラスチーム車両
MX1/MX2Honda Racing TeamHONDA
DUNLOP 130th -1888-2018-FALKEN ON THE PULSE

 
ページ最上部へ

住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー