本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
2018年5月23日

タイヤパンク応急修理キットに関する特許侵害訴訟で勝訴

 住友ゴム工業(株)はイタリアのTEK Automotive S.r.l.に対して提起していたタイヤパンク応急修理キットに関する特許侵害訴訟に勝訴しました。
 本訴訟はTEK Automotive S.r.l.製タイヤパンク応急修理キットが当社の特許技術を許可なく使用していたとして、2010年10月、当社がドイツ・マンハイム地方裁判所で提訴したもので、1件は2015年3月に、もう1件は2017年5月に当社の勝訴が確定しました。
 今回の訴訟対象となった特許技術は、既に米国、ドイツ、英国、フランス、イタリア、南アフリカで特許権を取得しており、世界各国で高い評価を得ています。
 これからも当社グループは知的財産権を重要な資産ととらえ、最新の技術を開発するとともに知的財産の確保と活用を積極的に進めてまいります。
<概要>
1.判決要旨侵害行為の停止と損害賠償金の支払い
2.訴訟の経緯
■対象特許番号 欧州特許番号1 291 158(ドイツ国内特許番号 50207480.9)について
2010年10月当社がドイツ・マンハイム地方裁判所で提訴
2013年12月当社の主張が認められ、TEK Automotive S.r.l.に対して侵害行為の停止と損害賠償金の支払いを命じる判決が下された
2015年10月カールスルーエ高等裁判所での控訴審で当社の主張が認められ、一審と同様の判決が下された
2017年5月ドイツ連邦最高裁判所での上告審で当社の勝訴が確定
■対象特許番号 欧州特許番号1 121 324(ドイツ国内特許番号 59908136.8)について
2010年10月当社がドイツ・マンハイム地方裁判所で提訴
2013年6月当社の主張が認められ、TEK Automotive S.r.l.に対して侵害行為の停止と損害賠償金の支払いを命じる判決が下された
2015年3月カールスルーエ高等裁判所での控訴審で当社の主張が認められ、一審と同様の判決が下された。上告なく、当社の勝訴が確定

 
ページ最上部へ

住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー