本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
2018年9月5日

住友ゴムグループのゴルフクラブ生産拠点が
障がい者雇用優良事業所として知事表彰を受賞

 住友ゴムグループのゴルフクラブ生産拠点である(株)ダンロップゴルフクラブは、このたび「平成30年度障がい者雇用優良事業所等表彰式」で宮崎県知事表彰を受けました。この表彰は障がい者の雇用に深い理解と認識を持ち、積極的に雇用を推進している事業所に対して、贈られるものです。表彰式は9月3日(月)に宮崎県庁で行われ、同社の友定社長が表彰状を受け取りました。
受賞の様子(右が友定社長)
受賞の様子(右が友定社長)
<評価された取り組み>
職場環境をよく理解できるよう、事前見学やインターンシップを実施しています。入社後は導入訓練期間を設け、徐々に業務に慣れていけるような体制を整えています。
適時面談を行い、業務に対する不安の解消、本人の特性に応じた配属先変更などを行っています。
就労支援者(ハローワーク、障がい者就業・生活支援センターなど)による助言、指摘などに配慮した業務内容の検討を随時行っています。
<(株)ダンロップゴルフクラブ概要>
所在地宮崎県都城市
事業内容ゴルフクラブ(「ゼクシオ」「スリクソン」など)の組立、カーボンシャフト製造、ヘッド塗装、ゴルフクラブ修理
操業開始1989年
敷地面積8,359㎡
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー