本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
2018年9月14日

DUNLOP(ダンロップ) 全国タイヤ安全点検」を10月6日に実施

 住友ゴム工業(株)は、今年で11年目を迎える「DUNLOP 全国タイヤ安全点検」を10月6日(土)に全国47都道府県の47会場で実施し、定期的なタイヤの点検や空気圧の重要性を啓発していきます。
2018年4月のタイヤ点検活動の様子(まちの駅・道の駅アグリパークゆめすぎと)
2018年4月のタイヤ点検活動の様子
(まちの駅・道の駅アグリパークゆめすぎと)
オリジナルリフレクター
オリジナルリフレクター
空気圧点検啓発メッセージ
空気圧点検啓発メッセージ
 2008年から行っている「DUNLOP 全国タイヤ安全点検」は、タイヤに起因する事故の未然防止を目的に、装着されているタイヤの空気圧、残溝、タイヤ表面の損傷などの点検を行う活動です。全国47都道府県の道の駅やショッピングセンターなどで年2回行っており、累計点検台数は90,000台を超えています。20回目という節目を迎える今回の点検活動で、累計点検台数100,000台を目指します。
 会場ではタイヤ安全点検の重要性を記載したクリアファイルを配布するなど、ドライバーの皆様に定期的なタイヤの点検、整備の必要性の啓発を行います。また安全点検を受けられた方々には、日常的なタイヤ点検を意識づけるメッセージを込めたマスク、お子様には夜道で光るオリジナルリフレクターを配布します。
 2018年4月に実施した活動では、タイヤの整備不良率は全点検台数の37.2%を占め、その内容(重複含む)は空気圧の過不足が27.8%と最も多い結果でした。タイヤの適正空気圧が維持されていないと、走行性能の低下や偏摩耗の発生原因となり安全性の低下につながります。
 DUNLOPの創業者であるJ.B.DUNLOP(ジョン・ボイド・ダンロップ)が空気入りタイヤを実用化してから130周年を迎える今年、DUNLOPでは空気圧点検に関する特設WEBサイトを開設するなど、定期的な点検活動だけでなくタイヤの空気圧の重要性も啓発していきます。
■空気圧点検特設WEBサイト : https://tyre.dunlop.co.jp/air_pressure/
「DUNLOP 全国タイヤ安全点検」実施会場
全国47都道府県 47会場
実施日時 : 2018年10月6日(土) 10:00~14:00
都道府県実施会場
北海道道の駅 サーモンパーク千歳
青森道の駅 いかりがせき
岩手道の駅 石鳥谷
秋田道の駅 あきた港
宮城道の駅 おおさと
山形道の駅 寒河江チェリーランド
福島道の駅 「安達」智恵子の里(上り線)
茨城道の駅 潮来
栃木道の駅 しもつけ
群馬道の駅 おおた
埼玉まちの駅・道の駅 アグリパークゆめすぎと
長野アイシティ21
新潟道の駅 新潟ふるさと村
東京イオンモール日の出
千葉アリオ蘇我
神奈川イオンモール大和
山梨道の駅 なるさわ
静岡道の駅 朝霧高原
富山道の駅 蜃気楼
石川道の駅 こまつ木場潟
福井道の駅 みくに
岐阜道の駅 織部の里もとす
愛知道の駅 立田ふれあいの里
三重道の駅 関宿
都道府県実施会場
京都道の駅 丹波マーケス
滋賀道の駅 びわ湖大橋米プラザ
大阪道の駅 かなん
和歌山道の駅 紀の川 万葉の里
奈良道の駅 かつらぎ
兵庫道の駅 みき
岡山道の駅 みやま公園
広島道の駅 舞ロードIC千代田
山口道の駅 きららあじす
鳥取道の駅 ポート赤碕
島根道の駅 キララ多伎
徳島道の駅 貞光ゆうゆう館
香川道の駅 滝宮
愛媛道の駅 ふたみ
高知道の駅 かわうその里すさき
福岡道の駅 おおとう桜街道
佐賀道の駅 大和そよかぜ館
長崎道の駅 夕陽が丘そとめ
熊本道の駅 不知火
大分道の駅 ゆふいん
宮崎道の駅 都城
鹿児島七ツ島 鹿児島ふるさと物産館
沖縄道の駅 豊崎
DUNLOP 130th -1888-2018-
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー