本文へジャンプ
2018年12月21日

「TOKYO AUTO SALON 2019」にFALKEN(ファルケン)ブースを出展

 住友ゴム工業(株)は、2019年1月11日(金)から13日(日)まで千葉県・幕張メッセで開催される「TOKYO AUTO SALON 2019」にFALKENブースを出展します。
FALKENブース
 今回のブースでは「Avant-garde2.0(アヴァンギャルドニーテンゼロ)」をコンセプトに、「Avant-garde」な活動を続けるFALKENブランドを昨年に引き続き訴求します。LEDバーをあらゆる角度に配置し躍動感のある展示を行うことで、「ON THE PULSE」をブランドコンセプトとするFALKENのブランドイメージを表現します。また、モータースポーツへの参戦や、エアレースや欧州サッカーリーグ、アスリートへの協賛活動についても映像でご紹介します。
 さらに、フラッグシップタイヤ「AZENIS FK510」をはじめとするFALKENタイヤ装着車両をブランドカラーにカラーリングして展示を行い、最新タイヤラインアップを展示することで、高性能でサイズ展開の豊富なFALKENブランドを訴求します。
■展示内容
・FALKEN最新タイヤラインアップ
・アウディ「R8」
・トヨタ「ヴェルファイア」
・フォード「F150 ラプター」
■会期2019年1月11(金)~13日(日)
■会場幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
■ブース位置西ホール1
FALKEN ON THE PULSE