本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
2019年8月27日

淺井 咲希選手、プラヤド・マークセン選手、槇谷 香選手がそれぞれ優勝!!

 ダンロップの住友ゴム工業(株)とゴルフ用品の使用契約をしている淺井 咲希選手が日本女子ツアーで、プラヤド・マークセン選手が日本男子シニアツアーで、槇谷 香選手が日本女子ステップ・アップ・ツアーでそれぞれ優勝しました。
 淺井 咲希選手は8月23日~25日に大箱根カントリークラブ(神奈川県)で行われた日本女子ツアーの「CAT Ladies」で優勝しました。最終日を単独首位で出た淺井選手は8、9番と連続バーディーでスコアを伸ばし後半へ突入。この日を3バーディー、2ボギーとし通算10アンダーでツアー初優勝を初日から首位を守る完全優勝で飾りました。
 本トーナメントにおいてクリーブランドゴルフのウエッジは使用率No.1※1となっています。
淺井 咲希選手
■淺井 咲希選手の弊社使用ギア
ボールNEWスリクソン Z-STAR XV
ドライバースリクソン Z785(9.5°)
ハイブリッドスリクソン(#4、#5)
アイアンスリクソン Z585(#6~PW)
ウエッジクリーブランド RTX 4 FORGED(50°、52°)
クリーブランド RTX 4(58°)
ヘッドウエアスリクソン(SMH9130X)
キャディバッグスリクソン(GGC-S143)
グローブスリクソン(GGG-S023)
アンブレラスリクソン(GGP-S006)
■淺井 咲希選手のプロフィールと主な戦歴
所属小杉CC
生年月日1998年6月13日
出身地兵庫県
<優勝歴>通算1勝(日本:1)
2019年CATLadies
<2019年シーズンの主な結果>
CAT Ladies 優勝
センチュリー21レディスゴルフトーナメント 12位タイ
ニチレイレディス 12位タイ
リゾートトラスト レディス 7位タイ
 プラヤド・マークセン選手は8月23日~25日に裾野カンツリー倶楽部(静岡県)で行われた日本男子シニアツアーの「ファンケルクラシック」で優勝しました。最終日を単独首位でスタートしたマークセン選手は通算9アンダーでフィニッシュし、3人のプレーオフへ突入。3ホール目でバーディーパットを決めたマークセン選手が大会連覇、今季初優勝を飾りました。この優勝によりマークセン選手は同ツアー賞金ランキング1位となっています。
プラヤド・マークセン選手
■プラヤド・マークセン選手の弊社使用ギア
ボールNEWスリクソン Z-STAR XV
ドライバーゼクシオ テン(8.5°)
ハイブリッドスリクソン(#3)
ユーティリティアイアンスリクソン Z U85(#5、#6)
アイアンスリクソン(#7~PW)
ウエッジクリーブランド RTX 4(50°)
クリーブランド(54°、60°)
ヘッドウエアスリクソン
キャディバッグスリクソン
グローブスリクソン(GGG-S022)
アンブレラスリクソン(GGP-S006)
シューズアシックス GEL-ACE® TOUR3 BOA(TGN923)※2
■プラヤド・マークセン選手のプロフィールと主な戦歴
所属フリー
生年月日1966年1月30日
出身地タイ
<優勝歴>通算30勝※3(日本シニア:14、日本:6、アジアン:10、その他:1)
【日本男子シニアツアー】
2019年ファンケルクラシック
2018年ファンケルクラシック
マルハンカップ 太平洋クラブシニア
日本シニアオープンゴルフ選手権競技
スターツシニアゴルフトーナメント
富邦仰徳シニア杯
2017年富士フィルム シニア チャンピオンシップ
日本シニアオープンゴルフ選手権競技
スターツシニアゴルフトーナメント
2016年日本プロゴルフシニア選手権大会競技
日本シニアオープンゴルフ選手権競技
【日本男子ツアー】
2017年SMBCシンガポールオープン
2015年ダンロップ・スリクソン福島オープン
2013年タイランドオープン
2008年ダンロップフェニックストーナメント
【アジアンツアー】
2015年クイーンズカップ
2014年キングスカップゴルフ・ホアヒン
2013年クイーンズカップ
<2019年シーズン主な結果>
【日本男子シニアツアー】
ファンケルクラシック 優勝
熊本・阿蘇シニアオープンゴルフトーナメント 9位タイ
スターツシニアゴルフトーナメント 3位タイ
【日本男子ツアー】
アジアパシフィック ダイヤモンドカップゴルフ 8位タイ
 槇谷 香選手は8月21日~22日に呉カントリークラブ(広島県)で行われた日本女子ステップ・アップ・ツアーの「ダイクレレディースカップ」で優勝しました。首位と3打差の4位タイでスタートした槇谷選手は7バーディー、2ボギーの5アンダーでステップ・アップ・ツアー2勝目を地元広島であげました。
槇谷 香選手
本画像は2018年9月に撮影したものです。
■槇谷 香選手の弊社使用ギア
ボールNEWスリクソン Z-STAR XV
ドライバーゼクシオ テン(9.5°)
フェアウェイウッドゼクシオ テン(#3、#5、#7)
ハイブリッドスリクソン Z H85(#4、#5)
アイアンゼクシオ(#6~PW)
ウエッジクリーブランド(50°、56°)
ヘッドウエアスリクソン(SMH9130X)
キャディバッグスリクソン(GGC-S143)
グローブスリクソン(GGG-S023)
アンブレラスリクソン(GGP-S006)
シューズアシックス GEL-ACE® TOUR-LADY Boa(TGN924)※2
■槇谷 香選手のプロフィールと主な戦歴
所属フリー
生年月日1988年7月21日
出身地広島県
<優勝歴>通算2勝(ステップ:2)
2019年ダイクレレディースカップ
2014年フンドーキンレディース
<2019年シーズンの主な結果>
ダイクレレディースカップ 優勝
ユピテル・静岡新聞SBSレディース 10位
日医工女子オープン 7位タイ
ツインフィールズレディーストーナメント 10位タイ
※1ダレルサーベイ社調べ
※2住友ゴム工業(株)は(株)アシックスとゴルフシューズ分野において業務提携を結んでいます。
※3日本ツアー、アジアツアー共催大会の優勝があるため、()内は各ツアーの優勝数として表記しますが、通算勝利数は1勝とカウントしています。
DUNLOP
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー