本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
2019年9月18日

畑岡 奈紗選手が国内メジャー「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」で国内メジャー3勝目!
~「スリクソン Z785 ドライバー」、「スリクソン Z-STAR」が国内メジャーを制する~

 ダンロップの住友ゴム工業(株)とゴルフ用品の使用契約をしている畑岡 奈紗選手は、9月12日~15日にチェリーヒルズゴルフクラブ(兵庫県)で開催された日本女子ツアーのメジャー大会「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」で優勝しました。
 最終日を首位スタートした畑岡選手は1イーグル5バーディー、2ボギーの67でまわり通算18アンダーとして2位と8打の大差をつけて国内メジャー3勝目をあげました。畑岡選手はスタート直後2連続バーディーを奪うなど後続選手を引き離し後半へ突入。14番をボギーとしたものの15番では残り約60ヤードの2打目を直接カップインしイーグルを奪取。最終ホールをバーディーで締めくくりこの日も67をマークして3日間連続67、トータル270でまわりました。
 この優勝により畑岡選手は、多くの記録を達成しました。
1.20歳245日で国内メジャー3勝目に到達し史上最年少記録を更新。
2.国内女子ツアー史上初、20歳で「日本女子オープン」(2016年、2017年)と「日本女子プロ」(2019年)の日本タイトル2冠を達成。
3.17試合目での日本人最速で生涯獲得賞金1億円を突破。
4.72ホール通算18アンダー、トータルスコア270で、72ホールの大会最多アンダーパー、最小ストロークを更新。
 畑岡選手の国内ツアー3勝目の優勝を「スリクソン Z785 ドライバー」をはじめ、スリクソン、クリーブランドのギアが支えました。
畑岡 奈紗選手
■畑岡 奈紗選手の弊社使用ギア
ボールNEW スリクソン Z-STAR
ドライバースリクソン Z785(9.5°)
【シャフト】Miyazaki Kiri 6S
フェアウェイウッドスリクソン(#3)
ハイブリッドスリクソン Z H85(#3、#4)
【シャフト】Miyazaki Kaula for HYBRID 7S
アイアンスリクソン Z785(#5~PW)
ウエッジクリーブランド(50°、54°、58°)
ヘッドウエアスリクソン(SMH9130X)
キャディバッグスリクソン(GGC-S143)
グローブスリクソン(GGG-S023)
アンブレラスリクソン
■畑岡 奈紗選手のプロフィールと主な戦績
所属森ビル
生年月日1999年1月13日
出身地茨城県
<優勝歴>通算7勝※1(日本:4、米国:3)
【国内女子ツアー】
2019年日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯
2017年日本女子オープンゴルフ選手権競技
ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント
2016年日本女子オープンゴルフ選手権競技
【米国女子ツアー】
2019年起亜クラシック
2018年TOTOジャパンクラシック
ウォルマートNWアーカンソー選手権
<2019年シーズン主な結果>
【国内女子ツアー】
日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯 優勝
【米国女子ツアー】
キャビン・ポートランド・クラシック 4位タイ
カナディアン・パシフィック女子オープン 5位タイ
ピュアシルク選手権 2位タイ
起亜クラシック 優勝
※1アマチュア時の1勝を含む。
DUNLOP
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー