本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ
 

NewsRelease

このページを印刷する
2019年3月11日

2019年度 モータースポーツ活動計画を決定

 住友ゴム工業(株)は、2019年度のモータースポーツ活動計画を決定しました。本年も国内外においてトップクラスのカテゴリーから入門レースや参加型競技まで幅広いカテゴリーにタイヤ供給を行い、DUNLOP(ダンロップ)、FALKEN(ファルケン)ブランドのさらなる価値向上とタイヤ開発力の強化を目指すとともに、車を楽しむファンを支え、モータースポーツの裾野を広げます。
1.四輪モータースポーツ活動
○DUNLOP
国内最高峰の四輪レースのひとつである「SUPER GT」を中心に活動し、「GT500」クラスの「Modulo Nakajima Racing」をはじめ、「GT300」クラスの3チーム計4台にタイヤを供給します。その他、「全日本ラリー選手権」、「全日本ジムカーナ選手権」、「全日本ダートトライアル選手権」、「全日本カート選手権」などの幅広いカテゴリーでタイヤを供給し、各クラスでタイトル獲得を目指します。
一方、入門フォーミュラレースである「FIA-F4選手権」、「F4選手権」などにもワンメイクタイヤ供給を行うことで若手ドライバーの育成をサポートします。また、アマチュアドライバーも参戦する参加型競技の「TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race」、「TOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジ」への協賛およびタイヤの供給を継続します。
<DUNLOP(四輪)モータースポーツ 公式WEBサイト:https://mos.dunlop.co.jp/
○FALKEN
世界一過酷なレースとも言われるドイツ、ニュルブルクリンクで開催される「2019 ADAC TOTAL 24h Race (ニュルブルクリンク24時間レース)」に参戦します。昨年に引き続き「FALKEN Motorsports」として、昨年総合9位で完走した「Porsche 911 GT3R」と、同じく総合15位で完走した「BMW M6 GT3」の2台体制で総合優勝を目指します。また、昨年「SP3T」クラスで5度目となるクラス優勝を果たした「スバルテクニカインターナショナル」へのタイヤ供給も引き続き行い、欧米を中心に高い評価を得ているFALKENブランドのさらなる価値向上を目指すとともに、モータースポーツの発展に貢献します。
<FALKEN 公式WEBサイト:http://www.falken.tires/ja/
2.二輪モータースポーツ活動
○DUNLOP
世界最高峰の二輪レースである「FIMロードレース世界選手権」の「Moto2」および「Moto3」クラスにワンメイクタイヤ供給を行い、レースに参戦するライダーの足元を支えます。「FIM世界耐久選手権シリーズ」では3チームにタイヤを供給し、優勝を目指します。モトクロスレースでは、米国で行われる「AMAスーパークロス」で、昨年まで10年連続全階級制覇という記録を達成しました。今年も全階級制覇を目指すとともに、モトクロス世界選手権である「MXGP」でのチャンピオン獲得も目指します。
国内においては、「全日本ロードレース選手権」をはじめ、さまざまなカテゴリーにおいて有力チーム、ライダーをサポートします。
また、「NSF100 HRCトロフィー」のジュニアチャンピオンシップクラスに始まり、世界的に人気の高い250cc車両による育成型レースにワンメイクタイヤを供給することにより、日本から世界に通用するライダーを育てるための環境づくりに取り組みます。
<DUNLOP(二輪) 公式WEBサイト:https://dunlop-motorcycletyres.com/
■2019年 DUNLOP四輪モータースポーツ活動計画概要
SUPER GT
クラスチーム車両ドライバー
GT500Modulo Nakajima RacingHonda NSX-GTNarain Karthikeyan
牧野 任祐
GT300GAINERNISSAN GT-R
NISMO GT3
平中 克幸
安田 裕信
GT300R&D SPORTSUBARU BRZ GT300井口 卓人
山内 英輝
GT300LM corsaLEXUS RC F GT3吉本 大樹
宮田 莉朋
全日本ラリー選手権
クラスチーム車両ドライバー
JN1LUCK RALLY TEAMSUBARU WRX勝田 範彦
JN1itzz Rally TeamSUBARU WRX鎌田 卓麻
全日本ジムカーナ選手権
クラス車両ドライバー
PN4MITSUBISHI ランサー茅野 成樹
SA2HONDA インテグラ朝山 崇
SA4MITSUBISHI ランサー津川 信次
全日本ダートトライアル選手権
クラス車両ドライバー
SA2MITSUBISHI ランサー北村 和浩
SC2MITSUBISHI ランサー吉村 修
DSUBARU BRZ鎌田 卓麻
DMITSUBISHI ミラ-ジュ炭山 義昭
全日本カート選手権
クラスチームドライバー
OKMASUDA RACING PROJECT朝日 タ-ボ
TAKAGI PLANNING井本 大雅
堀尾 風允
Crocpromotion皆木 駿輔
TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race
クラスチーム車両ドライバー
プロフェッショナルOTG Motor SPORTSTOYOTA 86服部 尚貴
プロフェッショナルOTG Motor SPORTSTOYOTA 86宮田 莉朋
プロフェッショナルOTG Motor SPORTSTOYOTA 86菅波 冬悟
プロフェッショナル和歌山トヨタ TEAM OGAWATOYOTA 86松本 武士
プロフェッショナル和歌山トヨタ TEAM OGAWATOYOTA 86下垣 和也
プロフェッショナルRECARO 86/BRZ RACING TEAMTOYOTA 86佐々木 孝太
プロフェッショナルRECARO 86/BRZ RACING TEAMSUBARU BRZ新井 大輝
プロフェッショナルネッツトヨタ兵庫レーシングチームTOYOTA 86坂 裕之
タイヤワンメイクカテゴリー
シリーズ名称開催国
FIA-F4選手権 (7大会、全14戦)日本
F4選手権 (7大会10戦、特別戦2戦の全12戦)日本
IAME Series JAPAN日本
DUAL ATTACK 2019日本
FIA-F4選手権 若手ドライバー育成プログラム「FIA-F4 JAPANESE CHALLENGE」
チームドライバー
OTG Motor SPORTS大竹 将光
■2019年 FALKEN四輪モータースポーツ活動計画概要
2019 ADAC TOTAL 24h Race
クラスチーム車両ドライバー
SP9 (FIA-GT3)FALKEN MotorsportsPorsche 911 GT3RMartin Ragginger
Klaus Bachler
Dirk Werner
Jörg Bergmeister
BMW M6 GT3Peter Dumbreck
Alexandre Imperatori
Stef Dusseldorp
Jens Klingmann
SP3TスバルテクニカインターナショナルSUBARU WRX STICarlo van Dam
Tim Schrick
山内 英輝
井口 卓人
■2019年 DUNLOP二輪モータースポーツ活動計画概要
【ロードレース世界選手権】
FIMロードレース世界選手権(MotoGP)
クラス車両
Moto2 / Moto3全車両にワンメイク供給
FIM世界耐久選手権シリーズ(EWC)
クラスチーム車両ライダー
EWCSuzuki Endurance Racing TeamSUZUKI未定
EWCHonda Endurance Racing TeamHONDA未定
EWCWebike Tati Team Trick StarKAWASAKI未定
【モトクロス世界選手権】
MXGP
クラスチーム車両ライダー
MX1Monster Energy Kawasaki Racing TeamKAWASAKIC. Desalle
J. Lieber
MX1Rockstar Energy Husqvarna Factory RacingHUSQVARNAA. Jasikonis
P. Jonass
MX1Monster Energy Wilvo Yamaha Official MXGP TeamYAMAHAG. Paulin
A. Tonus
MX1Standing Construct KTMKTMF. Coldenhoff
M. Anstie
MX2KEMEA Yamaha Official MX TeamYAMAHAJ. Geerts
B. Watson
【ロードレース国際選手権】
FIM CEV レプソル国際選手権
クラス車両
Moto2 / Moto3全車両にワンメイク供給
Red Bull MotoGP ROOKIES CUP
クラス車両
Moto3全車両にワンメイク供給
FIMアジアロードレース選手権
クラス車両
ASB1000 /SS600 /AP250 /UB150全車両にワンメイク供給
IDEMITSU ASIA TALENT CUP
車両
全車両にワンメイク供給
【AMAスーパークロス】
AMA SX
クラスチーム車両ライダー
450SXTeam Honda HRCHONDAK. Roczen
C. Seely
450SXMonster Energy Factory YAMAHAYAMAHAJ. Barcia
A. Plessinger
450SXMonster Energy KawasakiKAWASAKIE. Tomac
J. Savatgy
450SXRed Bull KTM FactoryKTMC. Webb
M. Musquin
450SXJGRMX YOSHIMURA SUZUKI FACTORY RACINGSUZUKIC. Reed
J. Hill
450SXRockstar Energy HusqvarnaHUSQVARNAJ. Anderson
Z. Osborne
D. Wilson
250SXGEICO HONDA/AMSOL/Factory ConnectionHONDAC.Sexton
RJ. Hampshire
250SXMonster Energy Pro Circuit KawasakiKAWASAKIA. Cianciarulo
A. Forkner
250SXMonster Energy /Thor /Parts Unlimited /Star RacingYAMAHAD. Ferrandis
M. Oldenburg
250SXTroy Lee Designs /Red Bull /KTMKTMJ. Smith
S. McElath
250SXJGRMX YOSHIMURA SUZUKI FACTORY RACINGSUZUKIA. Martin
J. Decotis
【各国のロードレース】
全日本ロードレース選手権
クラスチーム車両ライダー
JSB1000TK SUZUKI BLUE MAXSUZUKI津田 拓也
JSB1000HiTMAN RC甲子園ヤマハYAMAHA中冨 伸一
J-GP2ミクニ テリー&カリーSUZUKI尾野 弘樹
J-GP341PlanningIODA宇井 陽一
J-GP3Team P.MU 7C MIKUNIHONDA成田 彬人
※J-GP2の車両はエンジンメーカーを記載
MOTO AMERICA(米国)
クラス車両
SBK /ST1000 /SS600 /Twins /Junior Cup全車両にワンメイク供給
GP Colombia Championship(コロンビア)
クラスチーム
SBK /SS /StockBike /GP3全チーム
Argentina SBK Championship(アルゼンチン)
クラス車両
SBK /SS /R3 /250cc /Moto5全車両にワンメイク供給
MFJ CUP /地方選手権(日本)
クラス車両
JP250全車両にワンメイク供給
HRC NSF250R Challenge(日本)
車両
全車両にワンメイク供給
NSF100 HRC トロフィー(日本)
クラス車両
ジュニアチャンピオンシップクラス全車両にワンメイク供給
HRC CBR250R Dream Cup(日本)
クラス車両
エキスパートクラス/ビギナークラス全車両にワンメイク供給
HRC CBR250RR Dream Cup(日本)
車両
全車両にワンメイク供給
DUNLOP月刊オートバイカップ! ジムカーナ(日本)
クラス車両
A級 / B級 / C1級 / C2級全車両にワンメイク供給
【各国のオフロードレース】
全日本モトクロス選手権
クラスチーム車両ライダー
IA1Kawasaki Team GREENKAWASAKI小方 誠
IA1TEAM YAMALUBE YAMAHA RACINGYAMAHA岡野 聖
IA2PURE TECH RacingKAWASAKI小川 孝平
全日本トライアル選手権
クラスチーム車両ライダー
IASTEAM MITANI HondaHONDA小川 友幸
IASYAMAHA FACTORY RACING TEAMYAMAHA黒山 健一
IASYSP京葉 × KEN OKUYAMA RACINGYAMAHA野崎 史高
IAS宗七音響 Wise Beta TeamBETA小川 毅士
IASVertigo with MitaniVERTIGO柴田 暁
全日本エンデューロ選手権
クラスチーム車両ライダー
IATeam TARGETHONDA釘村 忠
IABlue Riders with YAMALUBEYAMAHA鈴木 健二
National MX Championship(アルゼンチン)
クラスチーム車両
MX1/MX2Honda Racing TeamHONDA
DUNLOPFALKEN ON THE PULSE

 
ページ最上部へ

住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー