本文へジャンプ
 
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

Ecology(事業活動の環境負荷低減)グローバル環境経営の推進

環境コミュニケーション

環境保全に関するイベントや情報発信の取り組み住友ゴムグループ

住友ゴムグループは、地球環境に責任を持ったグローバル企業として、あらゆる企業活動を通じて、豊かさと地球環境が調和した社会を将来にわたって実現し、企業の社会的責任を果たしていくため、多様な取り組みを行っています。
そのことを広く社会の皆様に理解していただくために、さまざまな機会を利用し、当社グループの活動を紹介しています。
当社の主力事業であるタイヤでは、低燃費タイヤ「エナセーブ」シリーズの売上の一部を活用して、当社グループとお客様が一緒になって行う環境保全活動を2009年から継続しています。
また、道の駅やマラソン大会での苗木の無料配布のほか、幼稚園の卒園記念として、入園時にまいたどんぐりから育ててきた苗木をプレゼントするなど、当社の活動を理解いただくとともに、緑化推進にもつながる取り組みを行っています。
2017年12月には、関西のエコファースト企業12社と合同で学生との対話イベント「サステナブルカフェ in 関西」を実施。参加した学生に対して、各社が環境保全の取り組みについて説明を行いました。

サステナブルカフェ in 関西

道の駅での苗木無料配布

各国の海外拠点が独自に発行する環境報告書住友ゴムグループ

住友ゴムグループの海外製造拠点で環境報告書を発行しています。
中国・常熟工場は2006年、インドネシア工場は2007年、タイ工場は2009年、ベトナム工場とタイ・テニスボール工場は2011年、中国・中山工場とマレーシア工場は2012年、タイ・天然ゴム加工工場は2013年、中国・湖南工場と中国・常熟工場を統合した住友ゴム(中国)で2014年、ブラジル工場で2015年から発行しています。
2017年はこれらを継続発行するとともに、新たにトルコ工場でも発行しました。
今後は新拠点である、南アフリカ工場、スイス工場、米国工場での発行を検討しています。
各拠点の事業活動による環境負荷、活動目標と実績、社会貢献活動などを開示し、コミュニケーションに活用しています。

インドネシア工場
2018年

全文一括
ダウンロード

(4.82MB)

住友ゴム(中国)
(中国・常熟、湖南工場)
2018年

全文一括
ダウンロード

(8.86MB)

タイ工場
2018年

全文一括
ダウンロード

(69.54MB)

ブラジル工場
2018年

全文一括
ダウンロード

(1.77MB)

トルコ工場
2018年

全文一括
ダウンロード

(3.20MB)

タイ・天然ゴム加工場
2018年

全文一括
ダウンロード

(5.36MB)

タイ・テニスボール工場
2018年

全文一括
ダウンロード

(2.11MB)

マレーシア工場
2018年

全文一括
ダウンロード

(5.13MB)

中国・中山工場
2018年

全文一括
ダウンロード

(5.93MB)

ベトナム工場
2018年

全文一括
ダウンロード

(2.95MB)

 
 
 
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー