本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
2012年7月24日

ロングパイル人工芝「ハイブリッドターフXPシリーズ」を進化させた
「ハイブリッドターフXPJ (エックスピージェイ)」を新発売

 住友ゴム工業(株)は、日本で最も売れているロングパイル人工芝「ハイブリッドターフXP」の上位機種として、プレー性をさらに高めた「ハイブリッドターフXPJ」を7月31日より発売します。
ロゴ:Hibrid-Turf XPJ
 
ハイブリッドターフXPJ施工イメージ
ハイブリッドターフXPJ施工イメージ
 
 「ハイブリッドターフXPシリーズ」は、2004年9月の発売以来、単一シリーズとしては業界で最も実績のある商品(販売実績190万平方メートル[2012年7月現在])で、サッカーJリーグチームの練習場や学校の多目的グラウンドなどに幅広く使われています
*「ハイブリッドターフXP」の導入実績は、以下のホームページをご参照ください。
http://www.hibrid-turf.com/
 
 新発売の「ハイブリッドターフXPJ」は、これまでの「XP」の耐久性を20%アップさせ、パイル(芝)厚を増したことで自立性を向上させるとともに、プレー性もアップさせたシリーズです。海外に比べ使用頻度が高い日本独特の環境に耐えうるハードユーザー向けスペックとして発売します。ハイブリッドターフXPJの”J”は日本(=JAPAN)仕様をあらわしています。
 
「ハイブリッドターフXPJ」の特長
パイル厚を増して自立性を向上させ、プレー性を高めました。
パイルを2色共撚にすることで、天然芝のような風合いと外観を実現しました。
価格: 14,500円~19,000円/平方メートル (中心価格帯は16,000円/平方メートル台)
XPとの比較
 XPXPJ
パイルの厚み100μm120μm
パイルの幅2.0mm2.0mm
パイルの色単撚2色共撚(DUOトーン)
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー